ふじさわ江ノ島花火大会2017年の日程は?穴場や駐車場はどこ?有料席も調査!

ふじさわ江ノ島花火大会2017年の日程は?穴場や駐車場はどこ?有料席も調査!

ふじさわ江ノ島花火大会は去年の2016年の時もそうでしたが多くの方が花火を観に行かれたのでかなり混雑したようですね。そのため今年のふじさわ江ノ島花火大会2017年も穴場スポットで花火を楽しもうと思っている方が多いようです。

 

ふじさわ江ノ島花火大会は神奈川県の藤沢市で開催されていて日程は10月と夏の暑さが過ぎて少し涼しくなってきてからの花火大会ということで個人的にも参加したい花火大会の一つです。

 

そんなふじさわ江ノ島花火大会2017の詳しい日程や穴場スポット、車で行く際は駐車場などを紹介してみようと思います。さらに有料席の情報も調査してみますね。

Sponsored Links

ふじさわ江ノ島花火大会2017の日程や詳細は?

去年の2016年のふじさわ江ノ島花火大会は約6万に近くの観覧客で溢れかえりました。今年の2017年のふじさわ江ノ島花火大会も去年同様に多くの方が観覧に来るかと思いますので混雑することが予想されます。電車で行く方が多いので、早めの行動が大事になってきますね。

 

そして花火の打ち上げ数は約3000発とボリューミーです。

 

去年のふじさわ江ノ島花火大会の日程は10月15日の土曜日でした。今年のふじさわ江ノ島花火大会2017の日程はまだ詳しい情報が発表になっていません。ですが、去年と同じくらいの日にちになる可能性が高いので、おそらく10月14日の土曜日か10月15日の日曜日になるかと思います。

 

ーーー7月9日追記ーーー

 

ふじさわ江ノ島花火大会2017年は10月21日に開催予定です。

 

平日2015年も土曜日だったようなので平日にふじさわ江ノ島花火大会2017が開催されることはないかと思います。

 

そして時間は18:00〜18:45だと予想されます。去年がこの時間だったのです。

 

ふじさわ江ノ島花火大会2017で雨が降ったら次の日に延期されると思われます。予想日は14日の土曜日なので延期されれば15日の日曜日になるでしょう。

 

ーーー7月9日追記ーーー

 

ふじさわ江ノ島花火大会2017年の時間は18:00〜18:45の予定です。

ふじさわ江ノ島花火大会2017の開催場所やアクセス方法は?

ふじさわ江ノ島花火大会2017の開催場所は変わりなく藤沢市の片瀬海岸西浜です。

ふじさわ江ノ島花火大会2017に行く場合は以下のようにしてアクセスできます。

 

小田急片瀬江ノ島駅から徒歩2分
江ノ島電鉄江ノ島駅から徒歩5分
東名厚木ICから車で50分

 

最寄りの片瀬江ノ島駅からは徒歩で行けますので電車で行くのが好ましいかと思います。ですが、時間によってはものすごく混みますので気をつけてください。

ふじさわ江ノ島花火大会2017の駐車場は?

ふじさわ江ノ島花火大会2017に車で行く際は駐車場を確保しなければいけません。当日は花火大会専用の駐車場も用意されていますがもちろん数が制限されています。

 

近くの会場の近くの駐車場の料金は400円からになっています。花火開始時間の少し前に止めるのが理想ですが、そういうわけにはいきません。

 

収容台数は約1600台近くありますがすぐに埋まってしまう可能性が高いです。ちなみに去年は午前中から駐車場を探している人もいたようなので、お昼あたりから探し始めても遅いかと思います。

 

車で彼女と行って駐車場が見つからず花火が見れなかった・・・なんてことがあったら最悪なので車なら余裕を持って花火の前にどこか遊びにいくとか、なんなら電車がいいと思います。

ふじさわ江ノ島花火大会2017の有料席はあるの?

ふじさわ江ノ島花火大会2017の有料席のチケットが販売されています。料金は一人2500円でチケットを購入できます。もししっかり花火を観たいのであればチケットの購入もいいですね。(後ほど穴場スポットも紹介します)

 

そしてチケットの購入開始日はまだ発表されていませんが、去年は9月1日から販売開始されたので、おそらくふじさわ江ノ島花火大会2017も9月1日にチケットが販売開始されるのではないでしょうか。

 

遅くても1ヶ月前に購入可能になるはずです。

 

もちろんチケットは数制限がありますので、有料席を希望の方はお早めに購入ください。有料席は電話かネットで購入ができます。

ふじさわ江ノ島花火大会2017の穴場スポットは?

有料席も購入したくない、混雑した場所で花火を観たくないと思う方は穴場スポットがいいかと思います。

県立湘南海岸公園

『アクセス方法』

Sponsored Links

 

小田急片瀬江ノ島駅から徒歩7分

 

県立湘南海岸公園は観覧場所よりも少しだけ遠いですが花火はしっかり見える穴場スポットです。公園の中には座るところや芝生もあるためカップルや子供連れの方におすすめです。

湘南モールフィル藤沢店の屋上駐車場

『アクセス方法』

 

JR辻堂駅から徒歩10分

 

湘南モールフィル藤沢店では花火大会当日に屋上駐車場を開けてくれます。車で行くなら湘南モールフィル藤沢店の屋上駐車場がオススメですね。

 

しかしふじさわ江ノ島花火大会の会場から少し遠いので近くで見たい方はオススメできません。しかし駐車場の確保の可能性も高く商業施設なのでトイレも完備されています。安心して花火を見ることができますので近くで花火を観なくていいと思っている方は穴場スポッットです。

江の島温泉周辺

『アクセス方法』

小田急片瀬江ノ島駅から徒歩15分

 

最寄りの駅から少しだけ歩きますが有名な穴場スポットです。有名なので穴場スポット言えるかな?というくらい人が集まる可能性があります。

 

出店などもありますし雰囲気もいいので少し混雑してもいいと思う方にはおすすめです。

多摩川花火大会2017年の日程は?穴場と観覧場所はどこ?有料席も調査!
多摩川花火大会というと神奈川でも有名な花火大会です。大きさでもそうですが、去年の2016年では非常に人気が高かったということで2017...
相模原納涼花火大会2017年の日程は?穴場と観覧場所はどこ?有料席も調査!
相模原納涼花火大会は神奈川でも大きな花火大会として有名ですよね。そんな相模原納涼花火大会の欠点は観覧場所に行くまでのアクセスが...
第67回湘南ひらつか花火大会2017年の日程は?穴場と屋台はどこ?有料席も調査!
僕が以前住んでいた平塚市で湘南ひらつか花火大会があります。今年で67回目ということでr歴史を感じます。 そんな湘南ひらつか花火大...

まとめ

ふじさわ江ノ島花火大会2017の日程や穴場スポット、駐車場や有料席について紹介しました。

 

日程はまだ決定ではないのでわかり次第追記していこうと思います。

 

10月なのでまだまだ先なので機会があったら僕も彼女と行こうと思います。それまで彼女ができれば。

こちらも読まれています♪

東海オンエアまとめ

CTA-IMAGE 東海オンエアのメンバーの気になることをまとめています。

花火大会2017情報カテゴリの最新記事