プレゼント

    シリコンマスク(100均)はお風呂だと効果抜群?正しい洗い方と保管を調査!

    寒い時期になるとお風呂に入る時に湯船に浸かる時間が長くなりますよね。その時に活躍するのがシリコンマスクです。100均でも購入できるますし、お風呂に入っている最中に顔につけるだけで美容に効果がありなので、使っている方もかなり多いですよね。

    モデルさんでも使っている方がいるくらいなので、空いている時間にシリコンマスクをつけて肌を綺麗にしちゃいましょう!

    それとシリコンマスクの正しい洗い方や保存する方法について紹介します。しっかり洗わないとカビが生える可能性があるので是非チェックしてみてください。

    シリコンマスクの効果やメリットは?

    ズバリ、お風呂での使用が効果的なシリコンマスクはつけるだけで顔から汗をかくことができる美容グッズになります。汗をかくことは肌を綺麗にするのにかなり効果があるのです。

    そもそも汗をかくことによって肌の老廃物を外に出しニキビが出来にくい肌にしてくれます。

    さらにシリコンマスクはニキビだけではなく毛穴にも効果があるのです。

    自分の顔を近くで見た時に毛穴が広がっていると結構ショックですよね。特に鼻の部分の毛穴が広がりやすくなっています。

    そもそもなぜ毛穴が広がってしまうのでしょうか?

    毛穴が広がる原因

    毛穴が広がってしまう原因は大きく分けて3つに分けることができます。では、毛穴が広がってしまう原因について紹介します。

    ニキビ跡が原因

    ニキビが出来てしまうとどうしても早く治したくて潰してしまう方がいます。確かにニキビは目立ってしまいますし、メイクで隠すとしても初期のニキビだと大きかったり赤みが強すぎて隠れないこともあります。

    そのためニキビを潰してしまう方がいるのです。しかしニキビは「綺麗な針で潰して中の膿を綺麗に出せば問題ない」と聞いたことがないでしょうか?

    ただただ潰すのではなく針などで綺麗に跡が残らないようにしている方もいるかと思いますが、美容科の方やモデルさんは口を揃えて「ニキビが絶対に潰さない方がいい!」と言っています。

    ニキビを潰すのは良くないのです。というのもニキビを潰して跡が残ると瘢痕科(はんこん)と言って、シミみたいに残ってしまうことがあるのです。さらにそこの部分の毛穴が開いた状態になりやすく、新たな菌や汚れが入りニキビが出来やすくなってしまうのです。

    顔で同じところにニキビができる人も結構いますよね。それはこれが原因の1つだったりします。

    毛穴が開くと菌や汚れが詰まりやすくなるのでニキビが出来やすくなるのです。

    皮脂の過剰分泌

    皮脂は常に皮膚に存在するものです。ニキビの原因になることはなるのですが、皮脂は肌の乾燥を守ってくれる天然の保湿材なのです。しかし皮脂は過剰に分泌してしまうと広がった毛穴に詰まりニキビの原因となるのです。

    詰まりやすくなるとどんどん汚れが詰まり、結果的に毛穴が広がってしまうのです。

    年齢による肌のたるみ

    年齢を重ねていくごとに毛穴にある角質層の奥の真皮にあるコラーゲンが減っていきます。これによって肌を健康にしている組織が崩れていき肌のハリがなくなってきます。そして肌全体がたるんできてしまいます。

    ハリがなくなると皮脂の分泌が減ってくるので、肌が乾燥しやすくなります。肌が乾燥すると毛穴が硬くなり汚れが詰まりやすくなるので、結果的に毛穴が汚れによって広がっていくのです。

    シリコンマスクはニキビの原因を改善してくれる効果が!

    毛穴が広がるのは見た目だけではなくニキビの原因にもなるので普段からケアをしたいものです。そこでお風呂に入りながらただ付けるだけで美容効果があるシリコンマスクがオススメなのです。

    さらに100均でも簡単に購入ができるのも魅力的ですね。1枚108円というなので、一度に複数枚購入してローテーションする方がわりと多くいます。もちろん1枚で何度も使うことができるので、お財布的にも安心です^^

    このシリコンマスクがオススメです。ダイソーで販売しています。僕は男性ですが、このシリコンマスクを2枚買ってローテーションで使っています。お風呂で汗をかくために使うのもいいのですが、お風呂上がりのパックをする時もこのシリコンマスクは活躍します。普通にパックを顔に乗せてその上にシリコンマスクをつければ、パックが乾燥しにくくなるので美容成分が肌へ浸透する働きをサポートしてくれます。

    お風呂に入っている時とパックをしている時にシリコンマスクが使えます!

    お風呂でのシリコンマスクの使い方は?

    お風呂に入っている時にただシリコンマスクをつけるわけではありません。それだけでも十分効果は期待できますが、これから紹介する方法で是非やってみてください!

    1. クレンジング後に水気をとる
    2. 浴槽でシリコンマスクをつける

    これだけです。かなり簡単ですよね^^

    まずはシリコンマスクをつける前に少し顔を綺麗にします。そうでないとつけて汗をかいている時に毛穴に汚れが詰まってしまうことがありますので注意してください。

    浴槽でマスクを付けていると顔が蒸されている状態になるので汗がドバッと出てきます。汗と一緒に老廃物も出てくるので、シリコンマスクを取った時に肌の感じがいつもと変わってきます。モチモチした感じというか、とにかく使ってみると分かります^^

    シリコンマスクの洗い方は?

    シリコンマスクを洗う時は水だけではなく洗顔で洗ってください。顔につけるものなので顔を洗うもので洗ってあげましょう。洗った後は濯ぎ残しがないように気をつけて下さい。もし濯ぎ残しがあるとそこからカビが生えてしまうことがあります。

    そしてシリコンなので強く洗わないでください。延びてしまう可能性があるので^^;

    最後に水分をしっかりとり風通しのいいところで乾かします。耳の部分が付いていますが、引っ掛けると伸びて顔にフィットしなくなるので気をつけてください。僕はこれで1枚ダメにしました!

    シリコンマスクの保存方法は?

    洗って完全に乾いたら僕の場合袋に入れてお風呂場で簡単に取り出せる場所に置いています。

    先ほど複数枚買ったほうがいいと言ったのは、乾かなかった場合とか伸びて顔とシリコンの間に隙間が出来てしまうことがたまにあるので、2枚以上あれば安心かな〜と思いオススメしました。

    2枚あれば十分です。それでも200円というのがシリコンマスクのオススメの最大のポイントですね。

    シリコンマスクのオススメは?

    ズバリ、ダイソーのシリコンマスクです。

    A I R Iさん(@airiview)がシェアした投稿

    シリコンマスクはいろんな種類があります。ネットで見てみると1枚数百円するものもありますが、ダイソーの100円ので十分使えます。

    ネットでも購入可能!

    Pure Smile (ピュア スマイル)

    送料が付いて少し高くなってしまいますが、このようなものもあります。やはりダイソーで買ったほうがいいですよ♪

    まとめ

    シリコンマスクはお風呂だと効果抜群ということと正しい洗い方と保管について紹介していきました。

    たった100円でしかもお風呂に入りながら肌を綺麗にすることができるのでやらない選択肢はないです!