女優・俳優

    芳根京子は過去に難病ギランバレーを患った?告白したブログ記事は?

    芳根京子さんはドラマや映画、CMに多く出演する2018年にブレイクするだろうと名前が挙がるほど話題になっている女性です。2018年は海月姫の主演を務めます。

    そんな芳根京子さんは過去に難病で悩んでいたことがあるみたいなんです。しかもその病名はギランバレー症候群というものです。

    この病気のせいで芳根京子さんの歩き方が少し変だと言われたこともあるようですが、2016年にNHKで放送された「べっぴんさん」でスキップのような歩き方をしたことが原因のようです。

    もちろんこれは演出ですので、歩き方が病気によって変になったことはありません。足やわきなどにギランバレー症候群が転移したのでは?ということも噂されているみたいですが、転移するような病気ではないようなので、何も問題はないでしょう。

    そんな芳根京子さんが患った難病ギランバレー症候群についてと、過去にブログで芳根京子さん自身が病気について告白したみたいなので調べてみたいと思います。

    では、チェックしてみてください!

    芳根京子のプロフィールは?

    まずは芳根京子さんのプロフィールについて紹介します。

    生年月日 1997年2月28日
    星座 うお座
    出身地 東京都
    血液型 A型
    学歴 東海大望星高等学校通信制
    所属 ジャパン・ミュージックエンターテイメント
    デビュー 2013年

    このようになっています。

    芳根京子さんは2017年12月現在は20歳ですね。見た感じだと少し大人っぽいな〜と思ったのでもう少し年齢が上だと思っていました。

    高校は通信制だったみたいです。これは高校生の頃に芸能界デビューしていたからでしょう。

    中学生や高校の頃に芸能界で活躍している人って通信制の高校や有名どころだと日出高校や堀越高校などでしょうか。

    他にもあると思いますが、芳根京子さんは東海大望星高等学校の通信制で勉強していたようです。

    しかし最初から通信制の高校で勉強していたわけではなく、普通の高校に通っていたみたいです。芳根京子さんが高校1年生の時に友達に誘われて行った遊助さんのライブの会場でたまたまスカウトされて芸能界デビューして、その後、転校して東海大高校に行ったみたいです。

    すごいですね〜。ライブに行ったら人生が変わってしまったと言っても過言ではないくらいの変化ですもんね。いつも思いますけど、スカウトする人の目ってすごいですよね。

    芳根京子さんは元々普通の高校生だったのに様々なドラマや映画に出演し、2018年の月9ドラマである『海月姫』で主演を務めます。

    海月姫で芳根京子が着てる衣装まとめ!

    本当にすごいな〜って思っちゃいます。

    そんな芳根京子さんは過去に難病であるギランバレー症候群を患っていました。名前は聞いたことはありますが、実際にどのような病気か知らなかったので調べてみました。

    芳根京子が患った難病ギランバレー症候群とは?

    https://twitter.com/YoshineKyoko/status/944824343896367104

    筋肉を動かす運動神経の障害により急性の運動麻痺(まひ)を起こし、手足に力が入らなくなる病気。

    引用元:kotobank.jp

    このように記載されていました。つまり手足がうまく動かせなくなるのがギランバレー症候群の主な症状のようです。

    これが原因で芳根京子さんの歩き方が変なのでは?と噂が立ったのでしょう。しかし歩き方に関しては先ほどもお伝えしたようにドラマの演出です。

    そして芳根京子さんがギランバレー症候群を発症したのは14歳の頃です。なんと中学生の頃に発症したようで、かなり不安だったと思います。

    調べてみるとギランバレー症候群は成人男性がかかりやすいようです。なので芳根京子さんのように年齢がまだ若い女性が発症するのは結構稀だったみたいですね。

    しかも10万人の1人と稀な病気ですし、最悪の場合だと亡くなってしまうこともあります。しかし芳根京子さんは発症から1年という期間で克服しています。

    芳根京子がギランバレー症候群を告白したブログ記事は?

    芳根京子さんはギランバレー症候群を克服した時に自身のブログで難病にかかっていたことを告白しています。

    Q.僕は大きな病気になりました。
    免疫力を上げる為、笑顔が必要です。
    いつもニコニコな京子ちゃん。
    笑顔の秘訣を教えてください(^^)

    A.1度Quick Japanさんの取材の時だけにお話した事があるのですが、私も中学の頃に難病になった事があります。実際そうなるとね、なかなか笑顔になるのなんて難しかったりするんですけどね、とにかく毎日楽しい事探してたなー。
    気持ちに負けないように。
    その時思ったのは周りの人とお喋りしたり、コミュニケーションをとることが1番笑顔になれるんじゃないのかなぁ!あとは携帯でお笑い見たりしてますよー。笑
    1人じゃないですからね。きっと大丈夫です。もう頑張ってると思うので頑張ってくださいって言葉は言いません。無理せず、自分のペースでいてくださいね。

    引用元:ameblo.jp/yoshinekyoko

    この記事ですね。この難病というのはギランバレー症候群ことです。内容からわかるように芳根京子さんの性格は絶対にいいですよね。明るい性格でポジティブ!

    だから芳根京子さんは難病を克服してドラマや映画で活躍する女優さんになれたのではないでしょうか。

    僕よりも全然年下ですが、学ぶところがありますね^^

    まとめ

    芳根京子さんが過去に難病ギランバレーについてと告白したブログ記事を調べてみました。

    難病のことを知ったことによってますます応援したい気持ちが大きくなりますね^^心から応援しています。

    トップ画出典:芳根京子Twitter