スポーツ

    酒井俊幸(東洋大監督)の双子の妹や結婚が気になる!嫁と子供はどんな人?

    イケメン監督として話題になっている東洋大学の駅伝の監督、酒井俊幸さんは2009年に東洋大学の陸上競技部長距離部門の監督に就任されています。当時まだ32歳ということもありかなり若手の監督ですよね。

    そんな酒井俊幸監督の双子の妹や結婚について調べてみたいと思います。もし結婚していたら嫁さんと子供はどんな人なのでしょうか^^?

    では、チェックしてみてください!

    酒井俊幸監督のプロフィールは?

    酒井俊幸監督

    まずは酒井俊幸監督のプロフィールを紹介します。

    生年月日 1976年5月23日(2018年1月現在41歳)
    出身地 福島県

    このようになっています。酒井俊幸監督は32歳の頃に監督に就任されて現在まだ42歳なんですね。なんだか選手に混ざっていてもわからないくらい若いですよね^^

    しかもイケメンなので、もしかしたら青山学院大学の監督の原監督のようにテレビ出演が増えるかもしれません♪

    さらに2018年の駅伝大会についてこのようなコメントを残しています。

    同じ力なら下級生を使う

    トラックの記録はいま一つでも、ロードの長い距離に強い選手が育つのが伝統だ。加えて、酒井監督には鉄則がある。「同じ力なら下級生を使う」。温情で上級生を使うより、翌年以降を見据えて下級生に経験を積ませてきた。長く3位以内を守ってこられた要因の一つだ。「第87回大会(2位)は富永光、89回(2位)も斎藤貴志と、優勝経験者の主将が走らなかったこともある。非情でも、それが次の選手をつくることになる」と話す。

    長距離主将も例外ではない

    今年は長距離主将で前回9区区間賞の野村峻哉(4年)が登録から外れた。故障が長引き、11月下旬にハーフマラソンに出られるまでに回復したが、その後のメンバーを選考するための練習で集団から遅れた。野村の経験を買っていた酒井監督も、「出雲、全日本までの距離なら使えるが、箱根の長い距離では難しい」と決断したという。

    引用元:headlines.yahoo.co.jp

    1区で採用された西山和弥選手は1年生ながら区間賞を獲得するなど、下級生の活躍が目立っていますよね。

    → 西山和弥(東洋大)の進路や彼女が気になる!出身中学と高校はどこ?

    そんな酒井俊幸監督に双子の妹がいるなんて噂があります。もし本当ならかなり綺麗な女性なのでしょう。

    気になったので調べてみたいと思います。

    酒井俊幸監督に双子の妹?

    調べてみると酒井俊幸監督には双子の妹がいるようです。高校まで一緒に陸上をしていたみたいなのですが、名前や顔画像などはわかりませんでした

    酒井俊幸監督はイケメンですし見た目がかなり若いので双子の妹さんも同じく美形なのでしょう。

    個人的にはどんな顔をしているのか気になったのですが見つからなかったので残念です^^;

    そんな酒井俊幸監督は年齢的に結婚していてもおかしくないですよね?ということで結婚して嫁さんと子供がいるのか調べてみました!

    酒井俊幸監督は結婚している?

    イケメン監督として2018年はテレビに出演するのでは?と予想しているのですが、酒井俊幸監督はすでに結婚されているようです。残念ですね^^;

    しかも子供も二人います

    酒井俊幸の嫁と子供

    このように家族4人で幸せそうです。

    嫁と子供はどんな人?

    酒井俊幸監督の嫁さんの名前は「瑞穂」さんというそうです。東洋大学の駅伝合宿所に住んでいて寮母として支えているようです。

    ということは青山学院大学の原監督と同じですね!(原美穂(寮母)の出身大学はどこ?原晋との子供はいるの?

    瑞穂さんは日本女子体育大学出身で過去に競歩でインカレに出場したこともあるみたいです。なので出会いは陸上ですね。

    続いて酒井俊幸監督の子供について調べてみましたが情報はありませんでした。

    画像を見る限りだとまだ小さいので、これからですね。もしかしたら将来東洋大学で駅伝選手として活躍する日が来るかもしれません^^

    まとめ

    東洋大学の監督である酒井俊幸さんの双子の妹や結婚について調べてみました。すでに結婚してるということで嫁さんと子供はどんな人なのかも調べてみました。