藤岡幹大が落下した天体観測高所ってどこ?場所や妻娘を調査!

藤岡幹大が落下した天体観測高所ってどこ?場所や妻娘を調査!
Sponsored Links

藤岡幹大さんが落下した天体観測高所がどこなのか?その場所や原因を調べていきます。

藤岡幹大さんが天体観測の高所から落下して亡くなってしまったという悲しいニュースが流れました。落下して約1週間ほど入院後、容体が急変して・・・とのことです。

メタルダンスユニット「BABYMETAL」のサポートメンバーなどとして活躍するギタリスト、藤岡幹大さん(36)が、5日に亡くなっていたことが分かった。

 BABYMETALの公式ツイッターに9日、英文で死去のお知らせが掲載された。藤岡さん名義のツイッターには、昨年12月30日に高所から落ち、療養中に容態が急変して亡くなったとの説明が記入されている。

引用元:headlines.yahoo.co.jp

ニュースサイトではこのように記載されていますね。本当に突然のことですし、まだ年齢が36歳という若い方が亡くなられたのがとても悲しいです。しかも妻と娘2人いる方ということで、なんでこんなことになってしまったのだろう?と不思議でしょうがありません。

そこで気になったのが落下した天体観測する場所がどこだったのか?ということです。どこの天体観測する場所から落下したのでしょう。

では、チェックしてみてください。

Sponsored Links

藤岡幹大に妻と2人の娘

藤岡幹大さんが天体観測していた場所も気になりますが、まずは残された藤岡幹大さんの妻と娘さんについて調べてみました。しかし妻に関してはほとんど情報がありません。

おそらく一般人なのでしょう。

このようなTweetがありました。これは仲がいい証拠ですよね。中のいい夫婦だったはずです。しかし妻に関する情報が見つかりません。

娘さんもまだまだ小さいですね。娘さんに関しても妻同様に情報がありません。子役をしていれば情報が出てくると思いますが、何も出てきません。

藤岡幹大さんの家族は藤岡幹大さん以外一般の方だと思われます。

藤岡幹大が落下した天体観測場所はどこ?

やはり気になるのが藤岡幹大さんが天体観測をしていた場所がどこなのか?ということです。

調べてみると、はっきりとした場所は分かっていないようです。ですが藤岡幹大さんの出身地が兵庫県ということもあり兵庫なのでは?という意見もあります。

東京で活動しているので東京なのでは?という意見もありますが、今のところ公表されていないので場所がどこなのかわかっていません。

東京と神奈川で有名どころだと「夢の島公園」「湘南国際村」「奥多摩湖ダムサイトパーキング」「ヤビツ峠」「高尾山」があります。

兵庫だと「峰山高原」「西はりま天文台」「アルビレオ天文台」があるみたいです。

この中のどれかということではありませんが、有名どころをあげてみましたので、もしかしたらこの中に藤岡幹大さんが落下してしまった天体観測した場所があるのかもしれません。

まとめ

藤岡幹大さんが落下した天体観測高所がどこなのか?その場所について調べてみました。しかし場所がどこなのかまではわかりませんでした。

2018年春ドラマ

CTA-IMAGE 2018年春ドラマのあらすじやキャスト、ネタバレについてまとめています。さらに見逃してしまった話を無料で観る方法も紹介しているので、チェックしてみてください!

気になる話題カテゴリの最新記事