モンテクリスト伯(ドラマ)第6話のネタバレと感想!ショーン・リーとダニー・ウォンが登場!

モンテクリスト伯(ドラマ)第6話のネタバレと感想!ショーン・リーとダニー・ウォンが登場!

ドラマ『モンテクリスト伯 -華麗なる復讐-』6話のネタバレと感想をまとめていきます。

2018年5月24日(木)に放送されたモンテクリスト伯では南条幸男と神楽清の関係がボロボロになりましたね。香港俳優のショーン・リーやヴァンパのボスであるダニー・ウォンも登場します。

南条幸男の今後の俳優人生がダメになりますね。そうなると娘の明日香や妻のすみれにも影響が出てきます。

ちなみにモンテクリスト真海の復讐劇は3話から観ることができます^^

猫王さん
猫王さん

モンテクリスト伯 -華麗なる復讐-5話では南条幸男にターゲットが向けられたにゃん。

ロボートJr.
ロボートJr.

香港マフィアのヴァンパと繋がっていたことがバレたがしゃん。

あくまる
あくまる

神楽清にとってライバル会社のイメージキャラだから都合がいいと思っているでび〜。

モンテクリスト伯の放送済みの回を全話配信中

モンテクリスト伯 -華麗なる復讐- 6話を今すぐ無料で視聴する

※登録から31日間無料でドラマや映画、アニメを観ることができます。

では、ドラマ『モンテクリスト伯 -華麗なる復讐-』6話のネタバレと感想をまとめて紹介していきます。チェックしてみてください!

Sponsored Links

『モンテクリスト伯 -華麗なる復讐-』6話のあらすじは?

モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の復讐は、ついに死者を出すまでに至った。その犠牲は入間 公平(高橋 克典)家族の崩壊を意味している。真海が放つ復讐の火種は南条幸男(大倉忠義)と 神楽清(新井浩文)の関係も絶ち、大炎上を招こうとしていた。

香港のタブロイド紙が十数年前に失踪した有名俳優、ショーン・リー(ジョー ナカムラ)家族が裏組織ヴァンパに殺害されたという新証言を掲載。記事は真海が裏で手を回したものだが、幸男の弱点を探る神楽も食いつく。ショーン家族失踪当時の付き人が幸男だったからだ。もちろん幸男、そしてヴァンパも…。

バーで1人飲んでいた幸男は“あの時”を思い起こす。ヴァンパに多額の借金をしていた幸男はショーン家族の留守宅に組織を招き入る。宝飾品などを盗み出すことで借金をチャラにしようとしたのだ。だが、そこにショーンたちが帰宅。組織のメンバーは、夫婦を殴り倒す。

幸男が気づくと両隣に男が座っていた。ヴァンパのボス、ダニー・ウォン(葉山ヒロ)たちだ。裏切り者を始末しに来たのだが、幸男は自宅に脅し文句が書かれたファックスが送られたことを男たちに話す。すると最近、香港で過去の幸男のことを嗅ぎ回る人間がいたと教えられる。神楽の秘書、牛山直紀(久保田悠来)だ。男たちは牛山の動きを止めるよう幸男に命令する。

だが、事件の真相を知っている人間は幸男とヴァンパのメンバーだけではなかった。それは、両親を目の前で殺害されたショーンの娘で…。

引用元:fujitv.co.jp

『モンテクリスト伯 -華麗なる復讐-』6話のネタバレは?

『モンテクリスト伯 -華麗なる復讐-』の6話のネタバレを書いていこうと思います。もし、先に6話を観ておきたい!という方は、『Tver』または『FOD』で見逃し動画を観ることができます。

注)Tverで観る場合は5月31日(木) 20時44分までの限定配信になるので気をつけてください!

モンテクリスト伯の放送済みの回を全話配信中

モンテクリスト伯 -華麗なる復讐- 6話を今すぐ無料で視聴する

※登録から31日間無料でドラマや映画、アニメを観ることができます。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:南条幸男がヴァンパに襲われる?

南条すみれが自宅のプールで5話でモンテクリスト真海に言われたことを思い出していた。「その女性は死んでしまったのだと」。すみれは真海のことを暖だと思っているのでは?と思うシーンが5話で見られたから、おそらくすみれは自分自身のことを言われているとおもってショックを受けている。

真海は南条幸男が香港にいるときにお世話になっていたショーン・リーが裏組織ヴァンパに襲われたというニュースペーパーを掲載した。しかしこの内容はデタラメのもの。これによってヴァンパは幸男を襲いにくる。真海は幸男をヴァンパに襲わせる作戦だ。でも、これはすみれも被害に遭うことを意味する。

すみれはリビングの棚にあった指輪を取り出す。これは1話で暖がプロポーズした際にすみれに渡した大事な指輪だった。未だに持ってあることと、5話で真海にした質問を考えると、すみれは真海のことを暖だと思っているはず。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:国有地は五蓉不動産で決まり?

神楽清は国有地を手にいれたい。しかし五蓉不動産のCMに南条幸男が器用され、国有地は五蓉不動産のものになる可能性が高い。そこで神楽は秘書の牛山に幸男が香港で何があったのか調べさせた

幸男はヴァンパという裏組織と関わりを持っていた。13年前にショーン・リーがヴァンパに襲われたことが新聞に掲載されたと牛山は神楽に伝えるが、その新聞は真海が用意したもの。さらに幸男は13年前に香港に渡り、ショーン・リーの付き人をしていた。

Sponsored Links

幸男は五蓉不動産の関係者と食事会をしていた。財務大臣夫人の浜岡珠江は幸男の大ファンだ。そこから五蓉不動産のCMに幸男が器用されたのだ。幸男はハリウッド進出目前だった。浜岡は刑事ものが好きらしい。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:幸男の黒い過去

幸男はバーで一人で飲んでいた。幸男は香港にいた頃を思い出す。ショーン・リー一家がヴァンパに襲われているシーンだ。

一人で飲んでいると幸男の元にヴァンパがやってきた。新聞に掲載された内容は関係者しか知らない内容だったため、幸男がリークしたのだと思っている。(今後危ない展開になるに違いない。)

4話で幸男の元に届いたファックスについて聞くと、知らなかった。このファックスは幸男のマネージャーで真海の仲間である、江田愛理が送ったものだ。

ヴァンパは香港で事件のことを探っている日本人がいたことを伝える。神楽エステートの秘書、牛山だ。さらに幸男は家族も巻き添いになると脅される。

江田は真海の別荘で新聞を見ながら過去のことを思い出していた。襲われたショーン・リー一家の娘はなんと江田愛理だったのだ。江田は幸男を恨んでいて、真海とともに復讐をしている。しかしめちゃくちゃ綺麗だ。タバコを吸う女性は好きではないが、なんだか素敵。

「南条幸男の全てを奪ってやろう、命さえも・・・」

真海のセリフと顔が怖かった。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:神楽秘技、真海召喚

神楽の元に幸男が登場。香港での過去を調べられていることに怒りを表す。確かにこのことが世間にバレれば、五蓉不動産のCMが下されるだけではなく、仕事さえも失ってしまう。幸男の態度に神楽は新聞の内容が正しいと思う。

神楽は城東銀行から手形を現金化して欲しいと言われているそうだ。時間がない。神楽は真海に連絡を取り会いに行った。

深海が以前、幸男が香港マフィアと関係があるという話を思い出し質問する。そこで真海作の新聞の取り出す。幸男を失墜させた後に五蓉不動産から国有地を奪い取る作戦だ。

真海は幸男の過去の情報を集めていた。神楽はその情報を欲しがっていたが真海は拒否。友達は売れないらしい。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:寺門と安藤

神楽は寺門を会社に呼んだ。100万円を出し仕事を頼む。真海の家に入って南条幸男の過去がわかる資料を奪う仕事を頼んだ。真海は盗聴器で泥棒が入ることを知ったが、受け入れることに。

寺門は真海の家に情報収集。安藤が家から出てきた。寺門は安藤のことを知っていた。後ほどわかるが、寺門と安藤は務所で一緒になっていた

安藤は神楽の奥さんの留美に連絡し、ホテルでイチャこる。そこで722万円の返済電話がかかってくる。下北沢で物件を探したらしい。そして800万円もかかるらしい。

ホテルを出ると寺門は安藤と接触。真海の家に侵入して幸男の過去がわかるファイルを奪う仕事の仲間にならないかと聞く。さらに留美と一緒にいるところを写真に撮られて脅される安藤。ずる賢い寺門。安藤は一度は断るが、後ほどokを出す。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:未蘭と信一朗がいい感じに?

入間貞吉の遺言書が書き換えられた。出口が亡くなったからだ。そこに未蘭の友達の信一朗が家にやってきた。魚を頼んでいたのだ。

入間公平は信一朗に帰れという。未蘭の婚約者が亡くなったから。未蘭は言い方がキツかったと怒る。公平は信一朗と「会うな」と命令する

それに怒った未蘭は家を飛び出す。市場に向かった。信一朗と一緒に働いている人に顔を覚えられていたのか、声をかけられる。信一朗の父と仲が良かったらしく守尾漁業と仕事をしていた。

Sponsored Links

守尾漁業は倒産した。その話を未蘭にすると興味津々。ククメットが守尾漁業の会社にいるとかいないとかで、評判がガタ落ちして、結果的に倒産してしまったことを伝えた。ククメットを捕まえたのは未蘭の父である入間公平だ

15年前の出来事と聞いて、時期も合致した。つまり未蘭の父親である入間公平のせいで信一朗の会社が倒産したのだ。

未蘭は信一朗が釣りをしているところに向かった。モンテクリスト伯で唯一幸せなシーンだ。でも、今後真海の手によって関係がぐちゃぐちゃになるのだろう。

瑛理奈は台所にある毒を見ていた。息子に「何してるの?」と聞かれると、

「未蘭お姉ちゃんに好きな人ができたから、準備をいろいろ急がないとな〜って」

「準備って?」

「これからどういう風にお料理しようかなって」

「ママ楽しそう」

この会話はかなり怖い。もちろん料理は料理のことではない。未蘭の実の母と出口を毒殺したように、今回はどうやってあやめようか・・・純粋な息子にそれを話す瑛理奈が怖い

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:すみれのお墓参り

すみれは墓参りに来ていた。場所は海の近く。暖の母親のお墓だ。

暖の母が亡くなった時、葬式で誰もいなくなるまで待ったすみれ。暖が戻ってくると信じていたのだろう。しかし暖は戻ってこなかった。そのことを墓の前で思い出す。

江田もお墓参りについていった。すみれは

「今日はいい報告ができた」

という。江田も自分の両親がいないことをすみれに伝える。

「もうすぐで父と母にいい報告ができるのが楽しみです。」

と伝える。このいい報告は今後の展開でわかるが、南条幸男の復讐である。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:安藤完治と神楽留美の関係

寺門と神楽が会う。前に頼んだ、幸男の過去がまとめてあるファイルを真海の家から盗む仕事だ。しかし寺門はまだ実行していなかった。仕事を依頼した関係だが、寺門と神楽は仲が良くない。

安藤は金融屋に暴力を振るわれていた。お金が返済できていないからだ。肝臓を売るという脅しも受ける。安藤は寺門に電話をかけ、真海の家に盗みに入ることを承諾する

真海は留美を家に招いた。真海は留美に謝りたいことをがあるという。安藤は過去に盗みや強盗で前科があることを真海は伝えた。それに驚く留美にヤミ金業者に借金をしていることも伝えた。

安藤は産まれてすぐに電話ボックスで発見されたことも伝えた。それに驚く秘書の土屋と留美。(土屋が驚いた理由は3話のネタバレで♪※土屋が助けた赤ちゃんは安藤完治だった。

留美はいつのことか質問する。22年前の1996年4月15日だと伝えた。その日は留美とっても忘れられない日だった。不倫相手の入間公平との間に生まれた赤ちゃんをマリア像の下に埋めた日だったから。

その後、施設で生活し洋服を作りたいと頑張っていた。それを聞いて留美は全てを理解して号泣する。

真海は寺門と安藤が一緒に行動していることと、このままだと警察に捕まってしまうことを伝えた。

モンテクリスト伯(ドラマ)6話ネタバレ:安藤と寺門、真海の家に侵入

安藤と寺門は車で真海の家に行く。ピッキングし玄関のドアを開けて侵入成功。部屋を漁り金目のものと、幸男に関するデータを写真に収めていった。いろいろ物色していると、そこには留美がいた。

「ダメだよこんなことしちゃ」

留美は安藤に夢だった洋服の仕事やお金のことなど、たくさん質問する。そして今後私が守ると安藤を抱きしめるが、寺門は後ろから留美を殴る。安藤と一緒に帰ろうとするが、寺門は留美を襲おうとする。

安藤は寺門を止めに入る。そして安藤は寺門を誤ってあやめてしまう。安藤は留美を帰そうとするが、部屋を綺麗にして寺門を埋める計画を立てる。

「こういう時は埋めればいんだよ」

その様子を真海は全部見ていた。

留美と安藤は人気のないところで穴を掘り、寺門を埋める。もう少しで完全埋めるというところで、真海がやってくる。顔だけが見える状態の寺門。

15年前の出来事を寺門に話す。母親が住んでいた家のことを話す。寺門は真海に誰と聞く。

「俺は柴門暖だ」

真海は寺門の顔に土をかけて埋めた。

「これでまず一人」

留美は神楽の会社に行った。留美の顔はボコボコになっていた。神楽にお金をもらうために来たようだ。しかし神楽はお金を渡さない。

「何度もやってきた木島先生への賄賂、あれバラす。」

留美は神楽を脅した。

南条幸男の家にヴァンパがやってきた。

モンテクリスト伯の放送済みの回を全話配信中

モンテクリスト伯 -華麗なる復讐- 6話を今すぐ無料で視聴する

※登録から31日間無料でドラマや映画、アニメを観ることができます。

『モンテクリスト伯 -華麗なる復讐-』6話の感想は?

モンテクリスト伯6話もなかなかすごい展開になりましたね。一番の驚きは真海が留美と安藤が親子だと留美に伝えたことですね。まだ安藤は留美と親子関係だとは知りませんが。、今後気づくことになるでしょう。個人的に、神楽清と留美は離婚して留美は安藤と一緒に暮らしていくのではないか?と思っています。

6話の終盤で幸男の家にヴァンパがやってきましたね。7話はおそらく幸男への復讐劇が観れると思うのですが、どうなるのでしょう。ただヴァンパが幸男、すみれ、娘の明日香を襲うだけではないような気もします。

五蓉不動産のCMに起用されている幸男の評判がガタ落ちしますので、CM降板になり、起用した五蓉不動産の評判も下がると思われます。こうなると、神楽の会社が国有地をゲットする可能性が高くなりますが、それを真海は阻止するでしょう。これは7話ではなく、8話くらいでわかりますかね?

今後の展開で気になるのが、柴門暖とすみれがどうなるか?ということです。暖自体は会いたくないと言っていますが、すみれといろいろと話したいはず。別に復讐する必要もないですもんね。でもすみれとハッピーエンドになることはないような気もします。

モンテクリスト伯のネタバレ感想ページまとめ!

まとめ

モンテクリスト伯6話のネタバレと感想をまとめてみました。だんだんと真海の復讐が実行されていきますが、これで幸せになるのだろうか?と疑問に思ってしまいました^^;

モンテクリスト伯の放送済みの回を全話配信中

モンテクリスト伯 -華麗なる復讐- 6話を今すぐ無料で視聴する

※登録から31日間無料でドラマや映画、アニメを観ることができます。

こちらも読まれています♪

2018年春ドラマカテゴリの最新記事