モンテクリスト伯の別荘の場所はどこ?ロケ地で色んなドラマでも使われていた!

モンテクリスト伯の別荘の場所はどこ?ロケ地で色んなドラマでも使われていた!

2018年春のフジテレビのドラマ『モンテクリスト伯』がかなり好評のようですね^^個人的にも大好きなドラマなのですが、たびたび登場するディーンフジオカさん演じる真海が住んでいる別荘の場所が気になりますよね。

調べてみると、別荘の名前は「旧華頂宮邸(きゅうかちょうのみやてい)」というそうです。1929年に建てられ、登録有形文化財に指定されている立派な建物です。

猫王さん
猫王さん

誰か住んでる別荘を借りて撮影していると思ったにゃん。

ロボートJr.
ロボートJr.

こんな別荘住める人ってどんな仕事をしてるのがしゃん。

あくまる
あくまる

投資家なんじゃないかでび〜。

誰かの別荘を借りて撮影していたわけではありません^^;

そんなモンテクリスト伯で登場する別荘の場所がどこなのかまとめてみたいと思います。

Sponsored Links

モンテクリスト真海の別荘は旧華頂宮邸

このようにTwitterで真海の別荘の場所が特定されていますね。

建物の名前は旧華頂宮邸で伏見宮博恭王の三男の華頂博信侯爵の家として建てられました。1996年に鎌倉市のものになり、現在は一般公開されているようです。

ロケ地で有名な旧華頂宮邸の場所は?

【日時】
4月から9月までは10時00分から16時00分まで
10月から3月までは10時00分から15時00分まで

【休園日】
月・火曜日(祝祭日の場合は開園し、次の平日を休園します。)・年末年始

【場所】
鎌倉市浄明寺二丁目6番37号(バス停浄明寺下車報国寺の奥)
(注)庭園及び付近には駐車場はありません。

【その他】
施設(建物内部)は、通常、春と秋の2回程度公開しています。
詳しくは、下記の「旧華頂宮邸ホームページ」を参照してください。

引用元:鎌倉市

モンテクリスト伯以外のドラマのロケ地としても有名!

実はモンテクリスト伯で使われた別荘は他のドラマや映画で使われている有名なロケ地なんです!

 

ドラマ

IQ246〜華麗なる事件簿〜
執事 西園寺の名推理
浅見光彦シリーズ35 風のなかの櫻香
スケバン刑事Ⅱ少女鉄仮面伝説

映画

オリエント急行殺人事件

他にもミュージシャンがミュージックビデオを撮る時に使ったりと、一般公開する以外にもドラマや映画のロケ地としても有名なんですね^^

モンテクリスト伯の別荘で使われた旧華頂宮邸に今から行こう!と思った方へ

現在、旧華頂宮邸にはこのような張り紙がされています。よく見ると次の一般公開日は2018年10月6日7日となっています。執筆現在は2018年6月なので結構な期間入ることができません。

なぜ10月まで入れないかというと、ドラマの撮影をしているからのようです。ということは、旧華頂宮邸に行ったら芸能人と会える可能性があるなんてことも考えられますね^^

ですが、撮影の邪魔にならないようにしてください。

Sponsored Links

まとめ

モンテクリスト伯の別荘の場所がどこなのか調べてみました。

旧華頂宮邸

〒248-0003 神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目6−37

こちらも読まれています♪

2018年夏ドラマ(7月〜)カテゴリの最新記事