2019年冬ドラマ

グッドワイフ(ドラマ)1話のネタバレと感想|裁判の結果が気になる

2019年1月13日(日)に始まりました日曜劇場。

夫に突然かけられた罪と家族を裏切っていたという事実のはざまで揺れる杏子さんの思いは夫にきちんと伝わるのでしょうか。

それでは「グッドワイフ」1話をご紹介していきたいと思います。

グッドワイフ(ドラマ)1話のネタバレ

 

View this post on Instagram

 

小林喜日さん(@kika_kobayashi_official)がシェアした投稿

杏子は、平和に幸せに暮らしていただけのはずなのに夫が事件に巻き込まれ会見を見ていたけど汚職疑惑に関しては否定。

だけど、不倫は認めてしまうとまずは奥さんに謝罪しておくべきではなかったのでしょうかと思ってしまいます。

会見が終わってから連絡するのは、筋が通ってないし、奥さんの気持ちは一度も考えてないってことになります。

ある日、女児が行方不明になっていますが、お母さんが一瞬目を離してしまったことで誘拐されてしまいますが、母親を犯人ともとれるかのように発言する。

表現の自由は主張できるけれど、杏子さん会議室くらいちゃんと調べておいたほうがいいと思いますけど、会議はほとんど進んでしまっています。

結果は出していますが、報酬が少ないので、引き受けることにはやめてほしいけど、神山先生はどうして弁護士をやめてしまったのかというのを聞かれています。

何か所も断られていますが、多田先生は彼女のことを評価しているけれど神山先生はあまりよくも思っていないし、どうして採用したのかもわからないはずです。

仮採用というのは驚きですが、弁護士事務所は対立の場でもあるみたいですので頑張らないといけない。

ニュースキャスターの発言のことで奥さんは命を絶ってしまったみたいなのですが、奥さんの名誉を取り戻したいということもわかりますが、娘を探してあげてほしいです。

今は一人で娘も戦っているので、早く見つけてあげることに意味があるはずなので、蓮見さんは一回で説得してしまいました。

司法修習生時代の勘が戻ってくるといいけど、発言のニュースキャスターが事務所にやってきました。

番組での発言は、情報源があってこその上での発言であり、示談などにされるのではなく相手のご主人も名誉棄損で訴えるという事を発言されてしまいました。

蓮見の妻だからといって、そんな言い方はおかしいはずですし、ややこしい事件になってしまいましたが、お子さんが早く見つかれば一度に解決します。

批判が多かったけれど、発言の姿勢は何も変えずにネットニュースで発言を行いますが蓮見さんはパソコンも慣れていないから大変です。

夫が一番つらいときというけれど、夫がした事は奥さんの事を裏切っていたのだから、一番に気持ちを汲んであげないといけないのではないでしょうか。

仕事もして、子供たちのことも一生懸命にしようと思ったら大変なはずだけど、お母さんのことを喜ばせてあげたいと思っていたみたいです。

子供たちにとってはすごくいいお父さんなのでしょうが、夫婦の関係は戻るのかも分かりません。

可能性としては、多いにあることなのかもしれないけど本当に子どもの事を大事に思っていた母親なのであればこんな事を言われて精神状態が保てるとは思えません。

たった一度の過ちなのかもしれないけど、子どものことを考えているならば、それを止めることもできたはず、奥さんの事を考えたらもっと落ち着いて考えられたはずなのに、それはできなかった。

自分ひとりでやっていくという考えはなく、壮一郎さんが何を言っても聞く気もない。

共犯と思われるのは嫌ですが、壮一郎の後輩なので、犯人にしたくないですし起訴もしたくないはずなのに、上司としての圧力をかけられてしまっているので、しんどいはずなのですが、ここからどのように発展していくのでしょうか。

情報源はこの男の子なのですね。

何もなかったようにして、情報をきちんと入手し、だれからも評価される人になっていますが育児ノイローゼで母親が娘を殺害したということもあるみたいなのですが、蓮見先生が言うように育児ノイローゼになることは愛しているからなのかもしれません。

ですが、ベビーカーの中に乗っているのが子供なのかもわからない防犯カメラ。

寝ていたと話していたそうなのですが、隠してしまっているので子供なのかを確認できません。

そのうえ、なぜかあのニュースキャスターは弁護士を敵に回してしまうと自分に不利になりますので、杏子さんも逆手に取るべきなのではないでしょうか。

多少卑怯なやり方でもやるべきなのでしょうが、神山さんは大手の法律事務所で有名な事件を担当してきたので、仮採用の二人のうちどちらかしか採用されないって決まっているみたいです。

長い目で見るのではなく、できる限り早く事件を解決して採用の返事が欲しい。

弁護士事務所の自分の部屋みたいにくつろいでいるみたいなのですが、蓮見先生はしっかり評価してもらって採用してもらいたいという思いがちゃんとあるので、頑張ってほしいです。

杏子は、今までのニュースの内容をみて趣旨が変わってきていることに気づき今後の弁論に反映したら面白いという事に気づきました。

どうしても彼女のことを助けてもあげたいし、子供の事も早くみつけてあげてほしい。

やっと一度目の裁判になりましたが、今後の裁判の進みはどうなるのかは分かりませんが、16年ぶりに法廷に立つのは不安で仕方ないと思いますが、蓮見さんは緊張してしまっています。

裁判を行う上で、蓮見さんの事は関係ないと思いますがどうしてそこまで根掘り葉掘りいうのでしょうか。

番組の終了を打診されていますが、見切り発車で発言をしてしまったことには謝罪するべきなのではないでしょうか。

ジャーナリストとしての誇りはすごいですが、取材の仕方に問題があるみたいです。

地道な作業が一体どこにあるのかは分かりませんが確固たる証拠というのは何なのでしょうか。

捜査線上には挙がっていなかったみたいなのですが、日下部さんでは奥さんは妊娠後期に子供を中絶しようとしたという事がまたもや新たな証言として発言されてしまいました。

裁判についても発言して、奥さんが中絶をしようとしていたことを夫に隠していたのではないかという事も確認されていましたが、子育てには苦しんでいたのは事実みたいです。

だけど、旦那さんは仕事が忙しくて何も手伝ってあげられなかったみたいなのですが、カーテンの閉め切った部屋では暗い事しか考える事しかできません。

外部のスタッフが漏らしたのではないかと3人までに絞りこみましたが、中絶に関しては何も入ってきていません。

情報源を見つければ、何かがわかるかもしれませんが警戒されたとしても彼女はしっかり情報源を調べておきたいみたい何だけど、蓮見さんは自分の近況をきちんと話して確認しようとしている。

心のうちを話して、緊張を解いて自分の情報を漏らせばその人が犯人のはずです。

やっと情報源の確認ができましたが、一体これからはどうなってしまうのでしょうか。

少しでもお金が欲しかったというのをばらしてしまいましたが、自分の情報を嘘ですと発言を撤回したいとメールしたのにそのメールに関しては読んでいないと言いました。

反対尋問では日下部さんは何を言うのかは分かりませんが、やっと認めましたが、そのメールと映像を示し合わせて尋問を行っていきたいと思います。

確実に動揺しているのがわかりましたが、異議を認めるのはおかしいですし、ちゃんと答えるべきで、表現を借りたというのはおかしいです。

放送の5分前なのにちゃんと裏をとっていたというのはうそのはずです。

後付けで、裏付けしたのかもしれないけど、奥さんは犠牲に大事に大事にしていたのに、奥さんも娘も帰ってこないのに、犯罪者扱いされるのはどうかと思います。

判決は、日下部さんの敗訴。

勝つことができましたが、最後の最後で名誉棄損での訴えが通らなくなってしまいましたが、ここで終わりではありません。

最後の最後で逆転するのがグッドワイフで、日下部さんは結局勝利はできなかったのに、また記者の前で自由な証言をしています。

娘さんが見つかりました。

子供のいない夫婦が娘さんの事を誘拐してしまった事が判明しました。

一生懸命なのは、奥さんも子供も同じはずです。

助けを求める事もできなかった奥さんと娘さんの思いを一番に考えてあげるべきだったのではないでしょうか。

裁判では負けてしまったのかもしれないけど、子どもの命は助かりました。

グッドワイフ(ドラマ)1話のネタバレと感想
グッドワイフ(ドラマ)1話|フル動画を無料で視聴する方法【1月13日放送】ドラマ『グッドワイフ』の第1話の動画をフルで視聴する方法を紹介していきます。 放送日は2019年1月13日のドラマなのですが、見逃...

グッドワイフ(ドラマ)1話の感想

 

View this post on Instagram

 

☺︎TeN☺︎さん(@dish10bn10)がシェアした投稿

育児ノイローゼにはなります。

苦しいときもあります。

子育ては甘いものではなく、現実との闘いでとても苦しいときもある。

けれど、誰も助けてくれる人はいなくて、逆にすごく回りの人から病院や保健師などを紹介されてうつ病として結論付けて子供を殺したのではないかという。

虐待が多い中で、母親全員が子育てをしていないように言われてしまう。

そんな世の中になってしまった事が残念だなって思いました。

そして、少しでも助けを求めている人にたいして寄り添うような人も出てきてほしい。

蓮見さんのように一番に依頼人のことを考えて行動してくれる弁護士さんが理想です。

子供さんも無事に見つかって、奥さんを亡くしてしまった事に関しては、残念ですし、もうもどってはこないけど、これからは子供さんを大事に育ててあげてほしい。

そして、蓮見壮一郎さんは何をしようとしているのかは分かりませんが、これ以上奥さんや家族には迷惑かけてほしくないです。

今後の展開もとても注目できますし、杏子さんが採用される事を楽しみにしています。

グッドワイフ(ドラマ)1話の感想を聞いてみた!

グッドワイフの1話を視聴した方の感想をまとめたのでご覧ください^^

ちこ
ちこ

とても面白かったです。

常盤貴子さんが昔と変わらずとても綺麗で演じている蓮見も、綺麗で子どものために仕事に復帰していて私もあんなお母さんになりたいなと思いました。そして、子どももとても素直に優しく育っていて羨ましいなと感じました。


日下部がとても嫌なやつで見ていて腹が立ちました。

一番悪いのはもちろん女の子を誘拐した人たちですが、母親を追い込んだのは確実に日下部だと思いました。


女の子が見つかって本当に良かったですが、母親が自殺してしまったのが悲しかったです。

ペンネーム:ちこ 女性 30代

のの
のの

全体的にテンポもよくてとても面白いなと感じました。

専業主婦を長年していて、常盤貴子さん演じる蓮見杏子も、主婦してきましたという感じが出ていましたし、夫がスキャンダルで逮捕され、散々な目にあいながらも、家族を守るために奮闘する覚悟のある女性にピッタリです。

なにより、同期の弁護士、多田の存在も目を引きました。

ひょうひょうとしながらも、蓮見を守っている感じが、見ていてきゅんとします。

隠れた恋心が感じられて、ワクワクします。

ペンネーム:のの 女性 30代

はる
はる

久々の常盤貴子さん主演ドラマで興味があり見ました。

はじめのシーンでは同じ専業主婦で夫の不倫がスクープされ裏切られた感が他人ごとではなく見入っていく自分がいました。

ブランクはあるものの弁護士という資格・経験があり自分で子供たちを守っていこうと働きに出る主人公が、これから仕事を探し十何年ぶりに働き出す専業主婦に大げさかもしれませんが勇気と希望をもらいました。

ドラマの第一話はいつも内容の他にキャストの演技やぎこちなさも気になってしまいますが、どの方も演技派の俳優さんがそろっていて次回も見たいと思います。

ペンネーム:はる 女性 30代

ami
ami

“両方ともの賠償請求が棄却されて、モヤモヤしていたけれど、最終的には裁判の結果がハッピーエンドで良かったです。

お父さんが娘さんの元へ走って行って抱き合うシーンは本当に感動しました。

だけど、お母さんがいないって知った娘さんがどんな気持ちになるんだろうって考えると、とても胸が痛くなりました。

また、小泉孝太郎さんの恋路も気になります。

ずっと忘れられない女性がいるっていうのは、本当に常盤貴子さんのことなのか、これから恋愛に発展していくのか、とても気になります。

ペンネーム:ami 女性 20代

たかは
たかは

16年間専業主婦をしていた杏子が弁護士として奮闘する姿に共感しました。

杏子が元々弁護士としてバリバリ働いていたというのが意外でしたが、仕事ぶりを見て納得しました。

杏子がいなければ日下部と和解することは難しかったかもしれません。

二人の子供を育てながら、寝る間も惜しんで仕事をする姿は、杏子の弁護士としてやっていく覚悟を見た気がします。

また、パラリーガルとして働く円香が壮一郎の元で働いていた検察事務官で、壮一郎にクビにされたと聞いたときは驚きました。

壮一郎には何か裏の顔がありそうで気になります。

ペンネーム:たかは 女性 30代

グッドワイフ(ドラマ)の2話の展開予想を聞いてみた!

グッドワイフの2話の展開の予想をまとめました!どのような展開になるか気になりますよね。

ちこ
ちこ

飲酒運転をした弁護士という事実は変わりませんが、何か大切なことを隠しているのだと予想します。

また蓮見の夫は確実にわいろを受け取っていて悪いやつだと予想します。

多田弁護士をどうするのかがとても気になります。

ペンネーム:とこ 女性 30代

のの
のの

破綻しかかっている夫婦関係がどうなっていくのかも気になります。

1話の最後に、みちるから言われた、ご主人をあまり信用しない方がいいですといった言葉が気になります。

疑心暗鬼になりながら、杏子が何を信じていいのかわからなくなっていくような展開になりそうです。

ペンネーム:のの 女性 30代

はる
はる

蓮見壮一郎と佐々木達也だということが1話で分かったので、あっけなく蓮見は釈放されてしまうのかなと思います。

そして蓮見壮一郎、杏子と多田との3人の関係もしくは壮一郎と多田の過去に何かあり、明らかになるのではないかと思います。

ペンネーム:はる 女性 30代

ami
ami

常盤貴子さんが裁判で活躍していく中で、小泉孝太郎さんが助けたりして、2人の仲がより親密になっていくんじゃないかなと思います。

その一方で、夫は元部下を使って贈収賄事件の容疑を晴らそうと必死に裏工作をするんじゃないかなと思います。

ペンネーム:ami 女性 20代

たかは
たかは

神山の父親である大輔から弁護を依頼されて杏子は喜びますが、自分の思い通りになるという理由からでした。

杏子は大輔から弁護士として全く評価されていませんが、きっと次回も杏子なりのやり方で真実を突き止めてくれると思います。

専業主婦だった杏子がやり手の弁護士として第一線で活躍することを期待したいです。

ペンネーム:たかは 女性 30代

グッドワイフを視聴したい方へ

  • グッドワイフをもう一度視聴したい!
  • 時間が合わず見逃してしまった・・・
  • とにかくもう一度見たい!

そんな方はParavi(パラビ)というサービスで視聴が可能です^^

グッドワイフ(ドラマ)1話のネタバレと感想
グッドワイフ(ドラマ)1話|フル動画を無料で視聴する方法【1月13日放送】ドラマ『グッドワイフ』の第1話の動画をフルで視聴する方法を紹介していきます。 放送日は2019年1月13日のドラマなのですが、見逃...

まとめ

ドラマ「グッドワイフ 」のネタバレと感想をまとめていました。

さらに2話の展開の予想もまとめたので、放送前にワクワクがとまりませんね^^