2019年冬ドラマ

後妻業(ドラマ)あらすじ!見どころとキャストも!

2019年火曜新ドラマとして放送が開始される後妻業。

資産家の遺産が目当てで、後妻につき最期に遺産を自分のものにする。

木村佳乃さん演じる小夜子や、他に出演される方々の最後まで見逃せない大人のラブストーリーも注目です。

Sponsored Links

後妻業のあらすじ

後妻業dorama

「後妻業」とは…

遺産相続目当てで資産家の老人を狙って結婚詐欺をすること。

今回のドラマの舞台は、大阪で男性をたぶらかす天才である武内小夜子は、結婚相談所を経営している柏木亨が陰で行っている後妻業のエースです。

美貌や話術、時には度胸で色々な男を虜にしてしまい、後妻として男性の最期を看取ってから、多額の遺産を手に入れてきた。

柏木の計画で、元教師である中瀬耕造とお見合いをし、なんと後妻になり遺言公正証書を書かせることにも成功しました。

だが、耕造にはまだまだ財産が隠されている事を知り、隠し場所である金庫を開けようと試行錯誤していた。

そんなころ、東京では内縁の夫と設計事務所を構えている耕造の自助が大阪で一人で暮らしている父の事を心配していた。

耕造が倒れてしまったと聞いて病院まで駆け付けると、耕造が4度目の結婚をしていたことを知って、驚愕。

そんな時耕造の娘が、正体に気付き私立探偵に力をかりながら、父親を守るために二人と戦う。

一体最後に笑うのは誰なのか…

後妻業の見どころ

「後妻業」の見どころは沢山ありますが、2点に絞ってご紹介していきたいと思います。

【1】ラブストーリー

後妻業を裏で営んでいる亨と、後妻業を生業としている小夜子。

二人の関係ですが、恋人の様な親密な関係なのかと思えば、そうではなく亨は女性好き。

そして、小夜子の腕はかっているのだが…。

二人の関係に進展があるのか、最後まで見どころである事に間違いはありません。

他にも、資産家・耕造の娘である朋美と芳則との関係にも注目です。

朋美は事実婚である男性がいますが、父親の資産を守ろうと奮闘する姿なども見どころの一つです。

そして、この組み合わせが恋愛関係になると確定したわけではございません。

亨と朋美が協力していく可能性もあります。

このドラマの面白い所は先が分からないところです。

後妻業は一人で男性の元へ向かいますので、どんな裏切りがあるのかも分かりませんし、亨はお金と女性が大好きなので、より多くのお金が入るほうが嬉しいと思っているかもしれません。

なので、最終回までどうなるのか分からないところがドキドキハラハラして面白そうです。

【2】小夜子達の周り

小夜子の弟で、刑務所から出てきたばかり。

小夜子が、後妻業で稼いでるのを知り、お金をせびろうとする。

そして、耕造さんにも注目です。

果たして本当に小夜子さんに対して全ての遺産を譲るのか。

二人の関係が少しずつ変わっていってしまうのかを見ていきたいです。

佐藤司郎は、朋美とは事実婚で、とても仲がいいように見えましたが、ある女性を会社で雇ってから二人の関係に亀裂が入ってきます。

その他にも個性的な俳優陣の方が出演されますが、演技も安心して視聴できるのではないでしょうか。

以上が後妻業の見どころになりますが、小説がドラマ化されていくことが多くなりましたが、本の中の世界や、ドラマ化した時にどのように演出されるのかも楽しみです。

そして、木村佳乃さんが以前、大阪が舞台になっている事もあり関西弁が凄く大変という事もありそこにも注目。

後妻業のキャスト

後妻業のキャストを紹介していきます!

武内 小夜子…木村 佳乃

男性を虜にしている天性の才能を持ち合わせており、「後妻業」を生業としている。

これまでに3人の男性と入籍と除籍を繰り返してきている後妻業のプロ。

派手で、高価なブランドのものや宝石には目がない悪女なのだが、天然ボケな一面もある。

憎めないキャラクターなのだが、今回耕造の妻となって遺産相続をもくろんでいる。

柏木 亨…高橋 克典

表の顔は、結婚相談所の社長という肩書を持っているのだが、裏の顔は後妻業の元締め。

後妻業を生業としている女性を何人も抱えており、金と女が大好き。

自分のいう事を素直に聞かない小夜子に対して、いらだつ事も多々あるのだが、小夜子の腕は買っている。

中瀬 朋美…木村 多江

耕造の娘。

東京の生活が長く、関西弁は中々でない。

東京では内縁の夫と共に共同経営で設計建築事務所を経営しているのだが、耕造が倒れたとしり大阪まで急遽やってくると、小夜子と結婚した事を知る。

勝気なキャリアウーマンなのだが、小夜子の存在を疑い大学時代の先輩である探偵の本多に頼み調査してもらう事に。

本多 芳則…伊原 剛志

朋美の大学時代で、大阪府警の元丸棒。

内部情報を企業に漏らしていたことが判明してしまい、依願退職を命じられた。

朋美に後妻業の調査を依頼される。

西木 尚子…濱田 マリ

朋美の姉。

大阪の耕造の家の近くに住んでいる。

結婚してから西木姓を名乗っているのだが、自宅は耕造名義の家。

中瀬 耕造…泉谷 しげる

朋美と尚子の父親。

元教師で、小夜子とは4度目の結婚。

娘たちとは長く疎遠になっており、一人で暮らしていたが小夜子に出会い、彼女を愛するようになった。

黒澤 博司…葉山 奨之

小夜子の弟で、チンピラ。

最近刑務所から出所してきたのだが、小夜子と柏木が「後妻業」で悪事を働いている事に気付いてしまう。

それからは、小夜子に対して金を無心するようになる。

瀬川 頼子…とよた 真帆

小夜子の後妻業の仲間。

だが、彼女は後妻業にはいつも失敗ばかりしている。

その為柏木からは呆れられてしまっている。

新井 欽司…河本 準一

司法書士。

柏木の会社のアドバイザー。

それだけでなく、小夜子の後妻業で行っている悪事の手助けも行っている。

三好 繭美…篠田 麻里子

新地のクラブ「与志乃」でホステスとして働いている。

亨の女。

だが、柏木の事は金づると考えている。

佐藤 司郎…長谷川 朝晴

朋美の内縁の夫。

建築設計事務所の共同経営者。

スタッフとして勤務している絵美里に対して心を惹かれている。

徐々にその気持ちが強くなり、朋美との関係にも亀裂が入っていく。

山本 絵美里…田中 道子

朋美と司郎が共同経営している建設設計事務所でスタッフとして勤務している。

彼女も2級建築士であり、負けん気が強いくバツイチ。

朋美と多々対立している時もある。

橋口 健太郎…平山 祐介

大阪府警の警察官。

過去に本多の部下だった。

お小遣い稼ぎで本多に警察内部の情報を漏らしている。

まとめ

後妻業のあらすじと見どころ、さらにキャストを紹介しました。