2019年冬ドラマ

グッドワイフ(ドラマ)5話のネタバレと感想|子供達に離婚の話を・・・

気になるその内容は、「グッドワイフ」5話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

グッドワイフ(ドラマ)5話のネタバレ

杏子さんは、子供達に対してきちんと壮一郎さんと離婚しようと思っていると決断を話しました。

脇坂さんは、必ず起訴すると話されました。

今回の依頼は、東城和矢さんというアーティストと離婚するお話を杏子さんが進めて言っています。

そこに、栗山さんという多田さんの元彼女が訪ねてしまいましたが、東城さんの代理人という事です。

私情は挟まないとされていましたが、凄く挟んできています。

愛人も、同席するというのは驚きですが、その愛人も6人という数々の女性と浮気していた精神的屈辱に対してのお金は6000万円だけでは済みませんが、愛人と一緒にタヒチに行って結婚式もあげたい訳なんだけど、それでは通らない。

5億円をきちんと貰えることになりましたが、奥さんは本当に旦那さんの事をずっと支えてきたんですね。

なのに、どうしてこんな裏切りが出来たのかがよくわかりませんが、奥さんだけが苦しい想いをしています。

杏子さんは嫉妬する表情なんてないけど、準抗告という手順を行っていると壮一郎に話をしています。

弁護士の先生にも色々隠してしまっていると本当に大変な事になってしまいますが、壮一郎さんはまじめな人だとは思えません。

脇坂さんは、佐々木さんにご飯を奢っていますが、杏子さんに依頼の指名が入りました。

脇坂さんの奥さん。

脇坂怜子さんという方が依頼にいらっしゃいましたが、脇坂さんも事務所にやってきました。

杏子さんは、楽しんでいるという事は顔を見て分かりましたが、怜子さんは前から荷物をまとめていたのに、気付かなかった脇坂さんに対して奥さんは怒っています。

脇坂さんは杏子さんに脅しをかけていますが、そんな事は何も杏子さんに対して何も響きません。

脅しもここまでくると面白いのですが、家で離婚協議書を書いていると娘さんに不安な顔をさせてしまいました。

娘さんは、お父さんの事が大好きなので本当は離婚してほしくないと思っているみたいです。

少しでも修復できる可能性があるのであれば、ちゃんと修復したいし、お父さんから説明してほしいみたいですが、東城さんがいなくなってしまったみたいです。

連絡が取れなくなっているので、心配をしていると数矢さんが朝早くバイクで事故を起こしてしまったそうです。

担当の先生が奥様に説明をしていますが、本当の奥様にきちんと話すべきなのではないでしょうか。

離婚届けにはサインしていても届け出は出していないので、数矢さんの奥さんは愛人ではないです。

治療を続ければ、意識は戻るのかと聞くと治療を止めれば数矢さんはすぐに心臓が止まってしまうという事を説明されました。

愛人のお腹には、子供がいるという事が判明してDNA鑑定も済んでいるという事が急に判明しました。

延命治療は止めてほしいという現在の妻と、延命治療を望んでいる元妻。

唯奈さんは、テレビに出て急に早く延命治療をやめてほしいと言いましたが、本当に早く死なせてあげてほしいと言っている様子です。

そして、数矢さんが事故に遭う前に自分に充てた歌だというビデオも見せてきました。

その一方で、脇坂さんは離婚には承諾はしないときっぱり断っています。

ですが、怜子さんは脇坂さんが離婚に承諾しないのであれば家で使っているパソコンの中身について杏子さんに話すと脅しました。

機密情報が家にあっては、いつ目に見えてしまうかもわからないのではないかと思います。

それなのに、家のパソコンにわざわざ壮一郎さんのフォルダを作るのは賢明ではないと思いますし、数矢さんは一体どうして事故に遭ってしまったのでしょうか。

佐々木さんに早速杏子さんが会いに言っていますが、脇坂さんの事について話しています。

今回の取り調べは、佐々木さんが行っていますが事務官が何かを感じ取っています。

内閣官房副長官とイーデンスが関係があるという事が分かりましたが、脇坂さんもここに関係しているのではないでしょうか。

少しずつ捜査をしていたことが、南原さんにばれてしまっていて壮一郎さんを陥れたという事が分かりました。

陥れて逮捕させたのは、その南原という事も分かりましたが、東城さんと多田さんが二人で飲んでいます。

数矢さんは、本当に唯奈さんの事を愛していたのかもしれませんが、本当に延命治療をしてほしいのかも分からないけど、ちゃんと奥さんは考えていきたいという時間なのかもしれません。

本人の為に行っている事でもありますが、ちなみさんに警察が事故に関して話を聞きたいという事が分かりました。

詳しい血液検査が行われたのですが、数矢さんの体の中から睡眠薬が検出されたのですが、それはちなみさんが普段から服用している睡眠薬の種類だという事が判明して、ちなみさんが殺害したのではと思った。

なので、事情聴取を行ったみたいですが、財産のために殺害をするのかは分かりません。

恋人には、犬の散歩をしているというのがアリバイになっているみたいですが、その証言は一体本当なのでしょうか。

隼人くんは、まどかさんの事が好きみたいですが、綾香ちゃんは朝飛先生の事が好きみたいです。

杏子さんは離婚する事を迷い始めているという事が分かりました。

そして、怜子さんも重要なことを教えてくれたので、なんとなく離婚するのを戸惑っているみたいです。

女性とのことは許せないけどと話していると多田さんがちゃんと聞いていました。

ちなみさんの無実を証明するというのは嫌みたいですし、唯奈さんはずっといやだという事を話していましたが、ある事に杏子さんは気付いてしまいました。

そして、ちゃんとちなみさんに話をしにきましたが、限定グッズが映ってしまっていました。

その時にちなみさんがここにいたのではないかという疑いが出てきましたが、一体誰が数矢さんに睡眠薬をのませたのでしょうか。

私のではないという事は、マネージャーさんという事です。

遺言書をマネージャーさんが預かっていたという事も分かりましたが、財産はちなみさんとマネージャーさんが分与されることが遺言書に書かれていましたが、新しい遺言書が作成されることを知って、殺害しようと思った。

子供と唯奈さん、そしてちなみさんに財産を分与する事になる。

それは受け入れられないから、遺贈を受ける資格は無くなってしまいますが、遺留分として唯奈さんには請求があれば5億支払うと言われました。

本当の数矢さんを知っているのは、ちなみさんです。

ちなみさんは、遺産を放棄すると言い、すべて唯奈さんと子供に渡すと話ました。

その上で、延命治療に関して話し合いを行いたいという事をちなみさんは話しましたが、数矢さんの心を大事にしたという事みたいです。

脇坂さんは早く離婚しないと大変な事になってしまうので、同意しました。

サインする前に杏子さんに怜子さんが少し話をしてくれました。

脇坂さんは、杏子さんたちの家の会話の内容を盗聴していたという事を教えられて、家の中を探してもらっています。

すると本当に出てきました。

脇坂さんは、ここから話を聞いていたという事も分かりましたが、どうしてそこまでして壮一郎さんをはめたかったのか。

その事を聞いた壮一郎さんは脇坂を脅しましたが、壮一郎さんは段々保釈に近づいてきました。

今後の展開も楽しみです。

グッドワイフ(ドラマ)5話の感想

不倫というテーマをどう解決するのかというのは、それぞれの家庭ですべて違うと思います。

今回は、愛人の人に子供が出来てしまっていて旦那さんは愛人の方を選ぼうとしていました。

ですが、奥さんに対しても情がないわけではないので、お金を渡すという事で終わるはずでしたが、離婚成立の前にバイクで事故に遭ってしまい2度と目を覚まさないと診断されてしまいました。

そして、延命治療を望んでいる妻と望んでいない愛人。

二人は、どちらも男性の事を愛していますが、これから二人が話せる事は男性の今後を二人がどう考えていくのか。

お金がかかる事ではありますし、子供も生まれるという事はもっとお金がいりますが、お金の話を全て抜きにして話し合いたいという事。

こんなに大人な解決方法はないと思いましたが、円満にすべてが解決できるわけではないので、苦しいです。

脇坂さんもばらされたくないので、離婚を承諾しましたが、サインする前に重要な事を教えていただきました。

ここからがすべてが変わっていきますが、杏子さんは一体どんな決断をしていく事になるのでしょうか。

壮一郎さんはかえって来ますが、本当に無実なのか。

家族の前で一体どんな態度をとるのかも分かりませんが、きちんと事件の事を話してほしいです。

そして、強くなった杏子さんは一体どんな決断をするのでしょうか。

まとめ

グッドワイフ 5話のネタバレと感想をまとめました。