2019年冬ドラマ

トレース(ドラマ)8話のネタバレと感想|ある3人の友情の中のストーリー

「トレース 科捜研の男」もなんともう8話まで来ました。

今回はある3人の友情の中のストーリーです。

「トレース 科捜研の男」8話をご紹介していきたいと思います。

トレース 科捜研の男8話のネタバレ

被害者の血が完全に黒くなっているところを見ると、完全に血が乾いていると言うことでした。

一時間で血液が大量に乾くことはないと真野さんは言います。

御手洗さんの証言はおかしいと言うことになりますが、一体二時間の空白の時間は一体どうして生まれてしまったのでしょうか。

御手洗は嘘をついていることになりますが、どうしてそんな嘘をつかないといけなくなってしまったのか。

現場検証が始まりましたが、虎丸さんが取り調べで話を聞いていますが、おかしい雰囲気だという事が分かりました。

そして、現場検証の結果、チンチラという猫の毛が検出されましたが、最近購入した男性が判明し、その人物に話を聞きたいと虎丸さんが訪ねていきました。

話を聞きに行くと扉が開いていて、すぐに亡くなっている事が分かり、既に5日前に殺害されていたということも判明しました。

御手洗がすべて自供したみたいですが、動機が本当に曖昧で、なにも根拠がないです。

自首してきたときに何もかも普通なら話せたはずなのに、何も話さなかったのはお金を埋めていたからということを話してきました。

空白の時間に行っていたこともわかり事件が解決したかのように思いましたが、そんな簡単な話ではないような気がしています。

二人は、相談をしに来た女性の事を凄く可愛がっていたみたいですが、その二人がいがみ合うワケがないと思っているみたいです。

いつか女優さんになりたいという夢を持っていて凄く応援してくれていたということも分かりました。

芸能事務所に入れる事になり、嬉しくて二人に報告しましたが、その時冷たく突き放されてしまい、悲しいと思っていたけど、二人には何か事情があったのではないかと思います。

施設を出て、一生懸命頑張って新人賞まで取れたので、報告をしにいきましたが、警察に捕まっている姿を見てしまいました。

事件はまだ解決していないという事ですが、虎丸さんは御手洗の事を見ていると息子の事を思い出したと考えているみたいです。

どうしても御手洗さんが殺したという事には何も納得が出来ない。

本当に殺人を犯していたとしても、もっと初めに殺害の状況などを話す事が出来たはずです。

そこに関しては真野さんも沢口さんも不思議に思っているみたいですが、ある男性にたどり着きました。

その男性は何かを知っていたみたいですが、虎丸さんは何も話そうとしない男性に対してある疑念を抱き、ある殺人事件の書類にたどり着きました。

益山が殺害されたことには何も関係ないと思っていた書類が関係していたみたいですが、真野さんは何か気づいたみたいです。

益山の事を殺害した人物は金品を盗んでいない事が分かりましたが、益山の自宅に何度か入っている事が分かりました。

乾いた血液を踏んでいたという事になると、御手洗さんが益山さんの自宅に入った事は事実だったようです。

金品を盗んだことは隠しておきたかったのかは分かりませんが、どうしてその事実は隠しておきたかったのかは分かりませんが、隠したかった事実があるみたいです。

お金は盗んでいないという事はしっかり証言していますが、2人分のDNA型が検出されてある事件にたどり着きました。

根岸さんが益山さんを殺害した理由はある殺人事件にたどり着き、彼女の為にもという事がどういう事なのか分かりません。

最後の最後まで何も話さなかったのは、守りたかった女性の為。

益山さんは、殺人事件の事を知って二人の事を脅しましたが、娘に刺されておじが亡くなったと言われてしまい、自分たちがりおちゃんの事を守ってあげないといけないと思った。

黙っている変わりに毎月30万円を要求されていき、だんだんと金額も多くなってしまい、体も厳しくなってしまったので詐欺をしてしまいました。

そんな日々も限界を迎えてしまい、りおちゃんの事を苦しめている益山の事を根岸さんは確実に殺害してしまいました。

でも、根岸さんは、益山さんの弟に刺されてしまいました。

益山さんが息絶える前に弟さんに連絡をして、殺しに行ってくれるように頼んだみたいですが、御手洗さんも根岸さんが命を絶つ事に関係していたみたいです。

根岸さんの家に御手洗さんが行くと、根岸さんはもう助からないから最後に願いがあると御手洗さんにあることを頼みました。

益山さんを殺したことがばれてしまうと、りおちゃんの事が分かられてしまうかもしれないので、自分の事を殺してほしいとお願いされました。

悪いけど、根岸さんは御手洗さんに罪をかぶってほしいとお願いをしました。

そして、自分の事を殺してくれとりおの為だと、決心しやりましたが、二人は絶対にりおちゃんに迷惑をかけたくない。

りおちゃんは、自分の希望だからと一生懸命に二人はやってきましたし、テレビに出ているりおちゃんの事を見て必死に鼓舞してきました。

その思いだけで、ここまでやれた。

りおちゃんには、もう二度と傷ついてほしくない。

だから、自分が死ねば何とかなると思っているはずで、友達の事は犠牲にしてしまうけど、りおちゃんの事だけを考えて行動してきた二人は本当にやり遂げました。

根岸さんの事を殺害した御手洗さんは一生懸命に証拠を隠し、自分が自首しました。

芸能事務所にりおちゃんが入れる事を知った時は本当に自分の事のように嬉しそうにしていたという事も調べていくと分かりましたが、芸能事務所の人が二度とりおちゃんにかかわらないでほしいとお願いしたみたいです。

その思いをりおちゃんは知って自分のせいだと責めていますが、御手洗さんの罪は虎丸さんのおかげで、少しは軽くなりそうです。

トレース 科捜研の男8話の感想

御手洗さんは、根岸さんの思いを一生懸命に汲んで自分が罪を償おう。

りおちゃんの事を守ろうとしましたが、それは本当にうまくいくのかは分かりません。

だけど、二人の思いを知ったりおちゃんは少しの間自分を責めてしまうかもしれませんが、これからは自分の糧にもなるはずです。

一生懸命に頑張って、ここまで来たのですからもう大丈夫。

これから先の事、御手洗さんはどうなってしまうのでしょうか。

そこまでが不安ですが、御手洗さんの事は虎丸さんが考えてくれて罪が深くならないようにしっかりと対処してくれました。

根岸さんを殺害した罪は償わないといけませんが、これからは、もっと前向きに行けるといいなって思いながら見ていました。

今回の8話も泣ける話でした。

9話からは、最終章ですので、真野さんの事も何か進んでいく可能性があります。

トレースの8話はFODで今すぐ観れる!

トレースの8話はFODプレミアムで今すぐ視聴することが出来ます。お持ちのスホマやパソコンで観れます^^

トレースの無料動画無料
トレース(ドラマ)8話|フル動画を無料で視聴する方法【2月25日放送】ドラマ『トレース~科捜研の男~』の第8話の動画をフルで視聴する方法を紹介していきます。 放送日は2019年2月25日のドラマなので...

まとめ

トレース8話のネタバレと感想をまとめました。