漫画・ドラマ・映画

    あなたの番です最終回最後の車椅子の意味は?屋上におばあちゃん置き去りの犯人は誰で江藤が濃厚?

    日本テレビにて日曜ドラマとして2019年4月14日から9月8日まで放送されていた全20話構成の秋元 康(あきもと やすし)氏が企画・原案を手掛けたミステリードラマ。

    ファンの間では通称”あな番(あなばん)”と呼ばれ、2016年にドラマ化されて以降、シーズン2、劇場版など次々に公開された大人気作品『おっさんずラブ』にて主演を務めてブレイクした今話題の俳優・田中 圭(たなか けい)や、2019年1月にドラマ化された『初めて恋した日に読む話』にて人気を博した若手俳優・横浜 流星(よこはま りゅうせい)など豪華キャストを交えての放送で話題となりました。

    華やかなキャストとは裏腹に、”誰にでも消えてほしい人がいる”という過激でダークなテーマで構成された物語としても世間の注目を集めたこちらのドラマ。

    今回は、一風変わった”交換殺人”という特殊なテーマの中で起こった殺人事件に対する様々な疑問についての考察を調査していこうと思います!

    あなたの番ですの最終回で最後の車椅子の意味は?

    最終回のラストにて田中 圭演じる『手塚 翔太(てづか しょうた)』と、横浜 流星演じる”どーやん”こと『二階堂 忍(にかいどう しのぶ)』が一緒に鍋をつついているところ…ドアのチャイムが鳴り、玄関の様子を見に行った。

    ドアフォンのカメラには誰の姿もなく、試しにドアを開けてみるがやはり誰もいない。

    が、誰も乗っていない車椅子が一人でに翔太たちに向かって来たのである。

    部屋の前で止まった車椅子には「あなたの番です」と書かれた紙が置いてあり…。

    場面が変わり、車椅子の持ち主である赤池 幸子(あかいけ さちこ)が、両手を拘束された状態で、ビルの手すりに座らされていた。

    その後、彼女は転落…ーーー物語はそこで終わっている。

    さて、気になる車椅子の意味とはなんだったのだろう?

    こちらについて様々な考察が飛び交っています。

    犯人についての考察が多かったのですが、車椅子の意味として考えるならば、作品のテーマに沿ってのメッセージなのでは?と捉えた方の方が多かった印象です。

    誰に殺されても動機が読めないのが“交換殺人”であり、“殺す側”の視点を描いていた物語とは逆に、最後は全く知らない赤の他人に襲われる恐怖…それに伴う衝撃。私たちが普段生活している上では結びつきようがない非日常的な物語ではありますが、「誰かを消したい」という負の感情は誰しもが一度は覚えた事のある気持ちだと思います。

    なのであの車椅子には、そういった負の連鎖はその気持ちを抱く事がある以上、私たちの身にも起こりうる可能性があるかもしれないし、延々と終わる事がないというメッセージが込められているのではないか?と、皆さんの考察を拝見しながら思いました。

    実に置くが深いですね~。

    他にも、こんな方もいらっしゃいました。

    まだ回収されていない伏線もあるという事で、「劇場版への布石なのでは?」と期待の声を上げている方も多くいました。

    続きがあるのであれば、是非観たいですよね^^

    次は、おばあちゃんを落とした犯人は誰なのか考察していきたいと思います。

    あなたの番ですの最終回で屋上からおばあちゃんを落とした犯人は誰?江藤?

    さて、次は気になる「おばあちゃんを落としたのは一体誰なのか?」という疑問についてですが…。

    犯人は404号室の住人・江藤なのではないかという声が上がっています。

    https://twitter.com/anaban_ntv/status/1112188614220234754?s=20

    江藤 祐樹(えとう ゆうき)

    23歳・独身であり、IT起業家でアプリを開発している…という情報しか公開されていない住人。

    赤池家と親交があったようですが、なんの説明もなく赤池家の一員として混ざっていた彼に不信感を抱く視聴者も多かったようです。

    また、彼の信念は「世界をより良くすること」とあり、そのためにアプリ開発をしているようでもありました。

    そんな正義感の溢れる彼からしたら、おばあちゃんの犯人を知っているけど知らないふりをしていた事を知ってしまい、それで殺害に及んだのでは…?という考察が見受けられました。

    その反面、『おばあちゃんに取り入り、赤池家の財産を狙っていたのではないか?』という考察もあります。

    財産目当てにおばあちゃんを殺害したという事でしょうか?

    しかし、単に親切にしているだけで財産相続なんてうまい事いくかな~?とも思うのですが、実は二人には血縁関係があるのかもしれないという証拠も…。

    う~ん、調べれば調べるほど謎が深まりますね(笑)

    さて、“おばあちゃんの血縁関係”といえば、ある人物が浮かび上がりますよね。

    次は正真正銘のおばあちゃんの孫とされる“ある人物”について紹介していこうと思います!

    あなたの番ですの黒島沙和は赤池幸子の孫って本当?血縁関係?

    黒島 紗和(くろしま さわ)

    “交換殺人”の黒幕だった202号室の住人。

    一見大人しい普通の大学生に見える彼女ですが、実はとんでもない本性を隠し持っていました。

    https://twitter.com/sakulovesekky/status/1170696544472846336?s=20

    作中でもおばあちゃんが黒島の事を、

    • 「ちょっと危険なことは分かっていた」
    • 「あの子には将来がある」
    • 「ちょっとやそっとの過去のあやまちなんて」

    と、言うシーンがありましたが…実は黒島は他人とは違う異常な性質を持っており、それが原因して今回のようなマンションの住民を巻き込んだ異常連続殺人が起きてしまったようです。

    黒島の過去は「過去の扉 前編」にて描かれました。

    “遡る事、5年前ーーー…場所は高知県。“成績優秀だが、少しぼうっとしている女の子”という印象を周りに持たれていたごく普通の女子高生だった黒島でしたが、実はそれは彼女の表の顔に過ぎず、実際は脳内で子どもや友人を殺す妄想ばかりしており、酷い殺人衝動に駆られていた。

    そんな彼女はある日、トラックと接触事故を起こしてしまい、病院でCTを撮られる。

    その際に“自分には猟奇性の原因が脳にあるのではないか?”と考え、医師に相談。

    しかし、「特に異常なし」と告げられてしまう…。

    その後、どうしても診断結果に疑問を抱く黒島は、自身の家庭教師である医大生の松井(まつい)に事故の際に渡されたCT画像を見せ、異常がないか調べてほしいと頼み込んだ。

    数日後、松井は診断結果を伝える事を躊躇うが、黒島は「傷ついてもいいから教えてほしい」と懇願。

    その結果、ようやく黒島は自身が「反社会性パーソナル障害など、いくつかの精神疾患を患っている人間の脳に類似している事が判明した。

    つまりは“サイコパス”だという事である。

    それを聞いた黒島はショックを受けるどころか、逆にホッした様子を見せ、自身の異常な性質を松井に打ち明ける事となった…。”

    というのが、黒島の裏の顔だったんですね。

    そして何故かその事を知っていたおばあちゃん。

    何故なら黒島とおばあちゃんは、孫と祖母という関係だったからなんですね。

    実はおばあちゃんの亡くなった夫には愛人がいました。

    その愛人の娘というのは黒島のお母さんだったんですね。

    おばあちゃんは黒島とは実際に血の繋がりはありませんが、黒島家を援助するなど大事にしており、黒島を実の孫のように可愛がっていたようです。

    何故、黒島に対してそこまで想いを寄せていたのか?

    実は黒島の成績の良さを自慢に思っており、反対に自分の息子である吾郎は学歴もなく子どもも産まれない美里と結婚している…。自分が今身を置いている家庭に未来を見出す事が出来なかったおばあちゃんは、黒島の将来に期待していたのでしょう。

    それが例え彼女が人には言えない性質の持ち主だったとしても…。

    https://twitter.com/BF_Effect/status/1170961524321443840?s=20

    しかし、実際は“翔太に黒島を止めてほしかったのではないか?”という声も上がっています。

    死人に口なし、とは言いますが、こちらも謎が深まりますね。

    さて、まだまだ最終回を迎えても回収されていない伏線などが多々ある中、今後続編が制作される機会はあるのでしょうか?

    あなたの番ですの映画化の可能性は?

    「映画化されるのか?」とファンの間では期待が高まっています。

    というもの、最終回を迎えた後にインスタグラムにて公開されたこちらの動画。

    View this post on Instagram

    ・ 皆さま、半年間あな番を応援していただき、本当に本当にありがとうございました‼️ キャスト・スタッフ一同を代表して、圭さん、なーちゃん、流星くんから皆さまへ御礼動画です🌟 ・ #田中圭 #西野七瀬 #横浜流星 #疑惑の目の中で女優さんの階段を上ってくれたなーちゃん #半年皆を引っ張って走り抜いてくれた座長 #そんな座長を支えてくれた流星くん #そして見て下さった皆さまが一緒に作ってくれたドラマです #たくさんの考察やメッセージ #本当にありがとうございました #あなたの番です #あな番 #ザワついた日曜日 #最後の座長の一言は完全にボケですw

    A post shared by 【公式】あなたの番です (@anaban_ntv) on

    この動画にて、キャストの田中 圭さんが「この続きは映画にて!」とはっきり公言されているからです。

    ちなみにTwitterではこちら。

    これを見て、ファンは期待を募らせているのですが…。

    実はこれは田中さんのジョークで実際に映画化されるかは決まっていないそうです(笑)

    しかし、映画化を心待ちにしているファンがいるのも事実です。

    https://twitter.com/jKXmEK8p5sG9eL1/status/1231915976968421377?s=20

    上記でもお伝えしましたが、まだ回収されてない伏線も沢山ありますし、ファンからの熱い期待の声も上がっていますので、是非映画化されてほしいですよね^^

    大いに盛り上がりを見せ、未だ冷めやらず熱狂的に支持されているこの作品ですが、「まだ一度も観た事がない…」という事もいらっしゃると思います。

    実は放送終了した現在でも観る事が出来るんです!

    あなたの番ですを今すぐフル動画を視聴する方法は?

    「どうやって観れるの?」

    「全話丸ごとフルで観れるの?」

    という不安の声もあると思いますが、全20話フルで観れるだけでなく、なんと地上波では放送されていない住人たちの過去の物語も垣間見る事が出来る『あんたの番です 扉の向こう(あなたのばんです とびらのむこう)』が掲載されているサイトがあるんです!

    そのサイトとは…

    動画配信サイト『Hulu(フールー)』さんです!

    実は過去編の『扉の向こう』は、こちらのサイトでしか配信されていないんですよね。

    ファンにとっては耳よりな情報かと思います^^

    「でも、登録するとお金がかかるんじゃないの~?」と心配される方もいらっしゃると思いまうすが、『Hulu』では登録されてから“お試し期間”というのがあり、2週間無料でお楽しみ頂くことが出来ます!

    他にも多くの話題作が掲載されており、イチオシの動画配信サイトとなっております^^

    視聴するか悩んでいる方は是非登録してみては如何でしょうか?

    あなたの番ですのまとめ

    『あな番』について様々な考察をまとめてきましたが、如何だったでしょうか?^^

    単純なミステリードラマという訳ではなく、登場人物の人間模様が生々しく描かれているので、そこも病みつきになるポイントだと思います!

    「リアルタイムで観れなかったしな~」

    「今更観てもな~」

    という人もいらっしゃるかと思いますが、是非気にせずに一度観てみる事をオススメします!

    おすすめ記事
    おすすめ記事