【判明】新型肺炎クルーズ船の船長は誰?イタリア人?名前と顏写真は?

社会

こんにちわ。太郎です。

新型肺炎コロナウイルスの問題で有名になったダイヤモンドプリンセス号。

クルーがよく働く、料理が美味しい、差し入れもたくあんある!なんて情報も多いですが、ではその船長は誰なのか?気になりますよね!

太郎
太郎

調査しました!

 

船長はイタリア人と判明!イギリスの船籍でアメリカの会社だけど・・・

出典:イタリアのニュース新聞

新型肺炎コロナウイルスの問題で日本近くに停泊したダイヤモンドプリンセス号の船籍はイギリスです。

そしてこのダイヤモンドプリンセス号自体の会社はアメリカです。

ですが、感染問題時の船長として乗っていたのは「イタリア人の船長です!

ややこしいですが、もう1度いいます!

船長は「イタリア人」です!

イタリア人船長の顔画像と名前と顔写真を調査!

出典:イタリアのニュース新聞

イタリア人船長の顔画像は先にも写真を載せました。

もう一度載せます。

以下

この人が新型肺炎コロナウイルスの問題で停泊中のダイヤモンドプリンセス号の船長です。

イタリアの新聞でこの新型肺炎コロナウイルスの問題を取り上げられた時に船長が同国イタリア人なので掲載された新聞から画像引用しました。

こちらがイタリアの船長の画像が掲載された新聞です。以下。

訳してみると、船長の名前は「ジェンナーロ・アルマ」さんです。

見た目もカッコイイけど、名前もそれなりにカッコイイですね!

ちなみにこのニュース内容の原文を紹介します。

NAPOLI – «Siamo tutti un po’ in ansia, ma sereni. Mi sento con mio marito e sta bene». Così la signora Marianna, moglie del comandante della Diamond Princess, Gennaro Arma, la nave da crociera dove si sono registrati casi di coronavirus in quarantena nella baia di Yokohama al largo del Giappone (il comandante da quello che si è apprende è in ottime condizioni di salute, la quarantena è una misura precauzionale, ndr). «Mi sento spesso con lui normalmente e naturalmente ora di più» afferma la signora dalla sua casa in Penisola Sorrentina.

出典:イタリアのニュース新聞

これをGoogle翻訳に入れてみます。以下

以下入れました。日本語訳出てきましたね!

100%の訳ではないですが、簡単に言えば、船長ジェンナーロ・アルマさんの奥さんが旦那の船長に対しての心配しているとのコメントのようです。

電話で毎日妻や子供と話しているようです。

日本人は親切とも記載がありました。

太郎
太郎

なんか日本人として嬉しく思ってしまった!

まとめ

新型肺炎クルーズ船の船長はイタリア人のジェンナーロ・アルマさんです。

イケメンさんで、母国イタリアに妻と子供がいるようです。

船長としても優秀ですけど、家族に対しても配慮したいい船長ですね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました