ルイボスティー好きはさんぴん茶好き?口コミは?効果は?違いは?カフェインは?

健康・美容・ダイエット
ルイボスティー好きはさんぴん茶好きが多いって言われます。

 

太郎
太郎

ルイボスティーの味はスッキリ系、さんぴん茶の味はジャスミン茶系の味で味は違いますが、ルイボスティー好きはさんぴん茶好きが多い!

 

 

そんなルイボスティーとさんぴん茶の違いを紹介しています。

 

 

ルイボスティーとさんぴん茶についての声や評価評判などの口コミは?

 

太郎
太郎

ルイボスティー飲む人はさんぴん茶も気になっている人多いのが分かりますね!

逆にさんぴん茶飲んでいる人はルイボスティーが好きだったり興味があるようですよ!

 

 

 

ルイボスティーとさんぴん茶の効果効能の違いは?同じ効果は!?カフェインの有無は!?

ルイボスティー好きはさんぴん茶好き。

太郎
太郎

味はもちろん、違いますが、効果効能の違いは以下。

また、結論として同じ効果を上げるとリラックス効果美容効果。これがルイボスティー好きはさんぴん茶好きの理由かも!?

ルイボスティーの効果効能は!?

ルイボスティーの効果効能は有名ですよね。

SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)酵素が多く含まれており、余分な活性酸素を抑える働きがあります。

その為、老化を遅める働き、アレルギー症状の改善や美容効果としてシミやシワの改善に効果があります。

また、血管トラブルを防いで血圧を下げる効果など健康美容全般に効果が高いので女性の支持が高いのも特徴。

そして、飲んだ人なら分かるリラックス効果もあります。

さんぴん茶の効果効能は!?

さんぴん茶は原料のジャスミンの花には、「ベンデルアセデート」という香り成分が含まれている為にこちらも自律神経を整える働きやリラックス効果が高いお茶です。

さらにさんぴん茶には、ビタミンC、ビタミンE、ミネラルが含まれています。

シミやそばかすの予防、そして美肌効果が期待出来ます。

 

大きな違いは!?カフェインの有無!?

 

太郎
太郎

ルイボスティー好きはさんぴん茶好きが多いです。逆もしかり。

共通点の効果効能としては美容とリラックス効果がありました。

 

 

違いは先に挙げた通りで大きな違いはありませんでしたが、実は1つだけ大きな違いがあります。

それがカフェインの有無

 

ルイボスティーはカフェインレス(カフェイン入ってません)。

しかし、さんぴん茶はカフェイン含有のお茶です。

  • ルイボスティー=カフェイン無し
  • さんぴん茶=カフェインあり

 結論:ルイボスティー好きにさんぴん茶好きが多い理由は!?リラックス効果が得られるお茶!?

味は違うルイボスティーとさんぴん茶の共通点は美容効果リラックス効果。特にリラックス効果が重要。

 

味は違うけど、リラックス効果の面は飲んだ後に感じるので無意識に心のどこかでリラックスしたい気持ちがあるのでは?と思います。

また、勘違いしている人もいますが、上記で記載した通りさんぴん茶のほうはカフェイン含有です。

寝る前のリラックス効果で寝たい場合はカフェインが無いルイボスティーのほうがおすすめ!

 

 

おすすめのさんぴん茶

リラックス効果が高くダイエットや美容にも効果があるさんぴん茶。大手通販内でお安く購入が可能です。

おすすめのルイボスティー



ルイボスティーは美容健康、リラックス効果と幅広い効果がある有名茶

RTでは同じルイボスティーでも種類があるのでお試しで試して自分にあったルイボスティーを選ぶ事が出来ます。
RT定番4種入りの「ルイボスティーお試しセット」

まとめ

ルイボスティー好きはさんぴん茶好きが多いのは口コミからも分かりました。ルイボスティーとさんぴん茶を比較したり並べて記載する人が多い。

効果も似たような美容やリラックス効果がありますが、大きな違いはカフェインが入っているかいないかの点が大きいようです。

スッキリ系が好きならルイボスティー、ジャスミン茶系が好きならさんぴん茶でしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました