【病院を調査】だいたひかるの乳がん治療と不妊治療をした病院はどこ!?

タレント・有名人
タレント・お笑い芸人の「だいたひかる」さんは乳がん治療をしていた事は有名ですよね。
さらにその乳がん治療を中断して不妊治療もしていました。
結果、2022年5月22日に妊娠をブログで発表!

何かと病院通いをしている「だいたひかる」さんですが一体どこの病院に通っていたのか気になる人も多いはず。

 

太郎
太郎

今回は「だいたひかる」さんが通った病院をそれぞれ調査したいと思います。

 

「だいたひかる」さんが乳がん治療と不妊治療で通った病院は!?

だいたひかるさんが、乳がん治療と不妊治療で通った病院をそれぞれ調査したいと思います。

 

【特定】乳がん治療で通った病院は東大病院?

乳がん治療で通った病院は分かりました。

それはだいたひかるさんが自身のオフィシャルブログで公表しています。

東大病院です。

そう、東京大学医学部付属病院。

日本の最高学歴の大学の付属病院。心強いですよね。

 

だいたひかるさんの乳がん治療の担当医師は中川恵一先生?

また東大病院での担当医師は中川恵一先生です。

テレビ出演もよくしているので知っている人もいるのでは?

出典:ガンサバイバークラブ

 

だいたひかるさんが不妊治療で通った病院は!?加藤レディスクリニック?

次は不妊治療で通った病院です。

不妊治療で通った病院名を公表はしていないのですが、SNSではこんな声が以下。

物凄く前の話題、だいたひかるさんが不妊治療の末、子供を授かった病院が、私達と同じ、新宿にある加藤さんではないかと話していた。
ブログにある写真の卵の判定用紙が、同じだそうです。
妻いわく。#不妊治療— まだだよ7 (@PBJqUHd6Yh5tV59) May 25, 2021

 

以下は実際のツイート。消されてなければありますよ。

妊娠した経緯をつづったブログの中で不妊治療では必然の写真による卵の判定用紙

この用紙は各病院ごとに違います。

だいたひかるさんのブログでアップされていた判定用紙を知っていると思われる人からのツイートです。

これは公表ではなくあくまでもここからの推測ですが、東京都新宿にある「加藤レディスクリニック」の可能性があります。

クリニック内はこんな感じ。

また地図は以下。

 

ここは不妊治療で超有名なクリニックのようですね。かなり遠方から新幹線などで通っている人もいるようです。

太郎
太郎

40歳過ぎて妊娠しましたが、加藤レディスクリニックのようなレベルが高い不妊治療病院(クリニック)なら納得ですよね。

あくまでも、SNSからの情報になる事をご了承ください。

まとめ

以上が「だいたひかる」さんが通った乳がん治療と不妊治療の病院です。

乳がん治療のほうは公表があるので確定ですが、不妊治療の病院のほうはあくまでも推測ですのでご了承ください。

 

タイトルとURLをコピーしました