吉田剛太郎の妻はどんな人?子供はいるの?これまでの結婚歴は?愛犬家って本当?

女優・俳優
1959年1月14日に東京都で誕生した吉田剛太郎さんは、舞台を中心に活躍していましたが、2014年のNHKの朝の連続テレビ小説「花子とアン」で強烈な役柄を演じ、一気にお茶の間を賑わせたました。

 

それからも、「刑事7人」や「おっさんずラブ」など様々な話題作に出演しています。その私生活は謎めいていて、とても気になるという人も多いのではないでしょうか。

 

太郎
太郎

ここでは、吉田剛太郎さんの気になる話題について詳しく触れていきます。妻はどんな人でしょうか。子供はいるの?これまでの結婚歴は?愛犬家って本当?これを読んだら、吉田剛太郎さんの意外な素顔がわかるかもしれません。

 

【吉田剛太郎の妻はどんな人?】22歳年下?関西出身?元銀座のママ?

吉田剛太郎さんが現在の奥さんと結婚したのは、2016年のことでした。お相手は、22歳年下の一般女性で関西出身の人です。

お名前やお顔は公表されていませんが、かつては銀座のママとして働いていた、とてもスレンダーな美女だそうです。

2人の出会いは、吉田剛太郎さんが知人のパーティーに出席した時のことでした。吉田剛太郎さんがその美しさに惚れ込み、交際してから約4ヶ月後にゴールインとなりました。

気になる夫婦仲ですが、2018年には吉田剛太郎さんと奥さんが仲良くスーパーで買い物をしている姿が激写されています。

太郎
太郎

互いに購入したスムージーを飲み合うなど、仲睦まじい様子から、夫婦仲は極めて良好だと思われます。

 

【吉田剛太郎に子供はいるの?】2人いる?現在の奥さんとの子と2番目の奥さんの子?

吉田剛太郎さんには、2人お子さんがいます。

1人目は、2番目の奥さんとの間にできたお子さんです。男の子で、離婚後も吉田剛太郎さんの舞台を見にくるなど、その関係は良好です。

2人目は、現在の奥さんとの間に生まれました。2021年3月5日に誕生した女の子で、3314グラムだったそうです。

この時、様子が剛太郎さんは「喜びと責任を感じる」とコメントを寄せています。
2021年には、吉田剛太郎さんが大きなベビーカーを押して歩いている姿が目撃されています。時おり、笑顔を浮かべて娘さんに話しかけている姿も見られ、その溺愛ぶりがわかります。

 

太郎
太郎

また、家ではお風呂に入れたり、ミルクやオムツなども手伝い、イクメンぶりを発揮しているそうです。

 

吉田剛太郎のこれまでの結婚歴は?4回の結婚歴?

出典:ウェブザテレビジョン

吉田剛太郎さんは、これまで4回の結婚歴があります。一体、いつどのような結婚をされたのでしょう。

1回目の結婚は事実婚

まず、1人目の妻と結婚したのは吉田剛太郎さんが20歳の時でした。結婚式は挙げたものの、籍には入らなかったため、事実婚ということになります。

2回目の結婚で男の子誕生!

2人目の妻とは正式に籍も入れて、男の子も誕生しましたが、お子さんが2歳になった時に妻は子供を連れて離婚をしました。

その時には、家財道具一式を持って、いわば夜逃げ同然だったそうです。

太郎
太郎

離婚理由は、吉田剛太郎さんの女癖の悪さだと言われています。

3回目の結婚は不明点多し?

3人目の妻のことは、ネットでも情報がほとんどないぐらい語られてはいません。ですが、離婚となった理由は、やはり女癖が関係しているようです。

4回目の結婚は現在進行形

そして、4人目の妻とは現在も続いています。吉田剛太郎さんは恋多き男性のようですが、やっと生涯を共にする女性と出会えたようです。

 

【吉田剛太郎は愛犬家?】ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ?名前はアルマ?

吉田剛太郎さんが愛犬家であるという噂は頻繁にネットで耳にします。ですが、吉田剛太郎さんは元々は猫派だったとか。いつから愛犬家になったのでしょう。

それは、現在の妻の一言から始まりました。犬を飼いたいと言われた吉田剛太郎さんは当初は反対でした。ですが、妻の熱意に折れて吉田家にポーチュギーズ・ウォーター・ドッグがやって来ました。

黒くて小さなその子犬は、アルマと名付けられ、吉田剛太郎さんはその可愛さにすっかりメロメロになりました。

 

太郎
太郎

ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグは、とても珍しい犬種で飼い主にとても忠実です。なぜこの犬種なのかというと、それは低アレルギー誘発性の犬種ということが関係しているようです。

そして、吉田剛太郎さん達の愛情を注がれ大きくなったアルマは、2020年10月にお母さんになりました。2021年7月には、「徹子の部屋」でその話題となりました。

吉田剛太郎さんは、8匹の子犬達の誕生を大変喜んでいました。ですが、元気一杯の子犬達です。うっかり踏んでしまうこともあるそうです。そのため、すって歩いているとのことです。

 

太郎
太郎

また、抱っこしたりチューをしたりとその溺愛ぶりがうかがえます。愛犬の世話とお子さんの育児に忙しいと言いながらも、幸せ一杯の毎日を送っているようです。確かにもう愛犬家ですね!

 

まとめ

ドラマや映画、舞台で渋い役やコミカルな役までこなす吉田剛太郎さん。
その素顔は、22歳年下の奥さんと可愛い娘さん、そして愛犬に囲まれた幸せな毎日を送る男性でした。

過去には離婚歴もありますが、それを乗り越えて今があるのです。これからも、吉田剛太郎さんを様々なメディアで見かけることもあるでしょう。

その時には、こうしたエピソードを知っていると、ますます意外性を感じて面白いかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました