三浦春馬は生きている気がする?可能性ある?暗号て?jujuとの関係?海外反応?

三浦春馬女優・俳優
1997年にNHKの朝ドラ「あぐり」で俳優デビューを果たした三浦春馬(みうらはるま)さん。「14才の母」や「恋空」など、数々の話題作に出演し、その端正なルックスと高い演技力で瞬く間に人気を獲得しました。

ですが、2020年7月18日。三浦春馬さんは、突然この世を去ってしまいました。

所属事務所であるアミューズによると、その死因は自死と発表し、多くの人がその早すぎる死を哀しみました。
ですが、なかには三浦春馬さんはまだ生きている気がするという人もいます。その可能性はあるのでしょうか?ネットで噂されている暗号とは?jujuさんとの関係は?海外の反応は?

太郎
太郎

ここでは、謎の死を遂げた三浦春馬さんについて詳しく調べてみましょう。

三浦春馬は生きている気がする?の声が多い?

ネットでは、三浦春馬さんが生きている気がするという人もいます。

なぜ、そのように感じるのでしょう?それは、三浦春馬さんが生前に残してくれた、数々の作品が関係しているのでしょう。

三浦春馬さんは、亡くなる直前までドラマを撮影していました。TBS系のラブコメ「おカネの切れ目が恋のはじまり」で、天真爛漫な笑顔を見せてくれた三浦春馬さん。亡くなった後も代役を立てることはありませんでした。

それからも、「コンフィデンスマンJPプリンセス編」や「天外者」、「ブレイブ-群青戦記-」、「太陽の子」など次々と映画が公開されました。

スクリーンのなかで、生き生きと喜怒哀楽を表現する三浦春馬さんは、まるで今も存在するかのように映ります。

太郎
太郎

三浦春馬さんは、若くして生涯を閉じたかもしれません。ですが、彼が残してくれた作品の数々は永久に残ります。作品を観た人々の心のなかで、三浦春馬さんはこれからも生き続けることと思います。

三浦春馬が生きている可能性と噂あり?

三浦春馬さんが亡くなってからというもの、ツイッターなどでは生存説が囁かれています。

それは、三浦春馬さんに生きていてほしいと願っている人の、勝手な妄想なのでは?と思う人もいるでしょう。

ですが、そうではありません。そこには、生存を裏付けるような、ある疑惑があるのです。それは、日付です。

日付間違いや救急車が来なかった?ファンが再捜査依頼?

三浦春馬さんが亡くなったのは、7月18日のことです。

ですが、海外の記事には17日と誤った日付が記載されていたのです。

会社によると、それは単なる間違いだそうです。ですが、人の訃報を掲載する場合は、日付のチェックは厳しく行います。このような誤りは、かなり珍しいといえます。

更に、不可解なことがあります。三浦春馬さんが亡くなった当日。救急車のサイレンを聞いたという情報がありません。警察が来ていたという情報はありますが、まず発見者は救急車を呼びはずなのにその音や目撃が一切無い事も疑問視されています。

 

そして、三浦春馬さんの密葬は20日に行われたとされています。このことから、あまりにも早すぎるのではという疑問の声も上がっています。

その為か三浦春馬さんが亡くなった後には多くのファンが警察に再捜査を依頼したようです。

まるで、映画やドラマのように謎に満ちた三浦春馬さんの死。できたら、生きている可能性を考えてみたいものです。しかし、真相を知る術はありません。

三浦春馬さんの遺作となった映画「天外者」。

監督である田中光敏さんはインタビューにおいて、「三浦春馬さんは今も戦っている」と語っていました。

太郎
太郎

三浦春馬さんを慕い、愛する人々はその死を受け入れてなお、三浦春馬さんがどこかで元気でいることを願わずにはいられないのでしょう。

三浦春馬は亡くなる前に暗号残したって本当?嘘つきバカ一味って?

三浦春馬

出典:ウェブザテレビジョン

ネットでは、三浦春馬さんが亡くなる前に暗号を残していたという噂があります。

それは、三浦春馬さんが生前に発信し続けていたインスタグラムです。そこに、三浦春馬さんからのメッセージが隠されているというのです。

2020年1月1日。そこには、新年を祝う言葉が書かれていました。その文面を縦読みしてみると、そこには「馬・走・つ・気・馬・活・一・み」という文字が浮かびます。繋げて読むと、「うそつきばかいちみ(嘘つきバカ一味)」と読めます。

三浦春馬さんは、誰かに対して強い怒りを抱いたのでしょうか?それも、一味というからには、個人を指してのものではないのかもしれません。

もちろん、この文面に深い意味はない可能性もあります。ですが、やはり気になりますよね。
この文章が、果たして三浦春馬さんが残した暗号なのかどうかはわかりませんが、本人がいない以上、全ては謎のままです。

 

太郎
太郎

もしかすると、三浦春馬さんの過去のインタビューやSNSにそのヒントが隠されているかもしれませんね。

 

亡くなる直前までの三浦春馬とjujuとの関係は?

juju

出典:billboard

三浦春馬さんは、歌手のjujuさんと仲がいいことで知られています。

あまりにも仲がいいので、もしかして2人は交際しているのでは?とネットで囁かれるほどです。その真相はどうなのでしょう?

 

太郎
太郎

2人は、NHK「世界はほしいモノにあふれてる~旅するバイヤー極上リスト~」で共にMCを務め、仲良くなったきっかけも同番組と言われています。

 

お互いになんでも相談できて愚痴をこぼせる関係?

三浦春馬さんは、生前jujuさんとの関係について「なんでも相談できて、お互いに愚痴をこぼせる関係」と話しています。

芸能界というのは、一般の人にはわからない悩みや不安もあるでしょう。愚痴も、そう簡単に言えないと思われます。

そんななか、互いに心の内を打ち明け合える人と出会えたことは、とても喜ばしいことです。

三浦春馬とは姉弟のような関係だった!?

三浦春馬さんが亡くなった後、jujuさんは俳優の鈴木亮平さんと番組を続けることとなりました。

鈴木亮平さんは、jujuさんに対して三浦春馬さんとは姉弟みたいでしたと話しました。すると、jujuさんは本当に、姉弟でしたと答えました。

三浦春馬さんとjujuさんは、喜びも哀しみも全て話せるほどの間柄だったのでしょう。その分、jujuさんの哀しみは深いものと考えられます。

jujuさんは三浦春馬さんが亡くなった後は、自身の配信ライブで、「世界はほしいモノにあふれてる」のテーマ曲を歌いました。そして、声を詰まらせながら三浦春馬さんとの思い出話を語りました。

 

太郎
太郎

姉のように三浦春馬さんを見てきたjujuさん。その深い哀しみはご本人にしかわからないものですですが、共に過ごした楽しい日々もまた、jujuさんの心の中で輝き続けるでしょう。

三浦春馬の死去の海外の反応は?

三浦春馬さんの人気は、国内だけのものではありません。フランスや韓国、それに中国でも注目されていました。

三浦春馬さんの訃報は、すぐに海外でも報道されました。特に、韓国では日本のドラマや映画に触れる機会は多く、三浦春馬さんのファンも大勢います。

韓国の映画界で権威ある釜山国際映画祭にも、三浦春馬さんは出席したことがあるのです。また、2014年には、日中合作映画「真夜中の五分前」にも主演。その存在感で多くの映画ファンを魅了しました。

三浦春馬さんの突然の死は、海外でも多く取り上げられ、現地のファンは哀しみに暮れました。
三浦春馬さんは、亡くなる前に海外進出の熱意を明かしていました。

太郎
太郎

もし、三浦春馬さんが生きていたら、海外の作品でも大いに活躍したことでしょう。

まとめ

三浦春馬さんが亡くなったから、月日は確実に過ぎていきます。ですが、これまで三浦春馬さんが演じた作品は、これからも残り続けます。

時には、懐かしいドラマや映画を観ながら、三浦春馬さんの優しい笑顔と人柄を思い出してみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました