桐谷美玲の本名が変わっている?松岡さや紗?読み方は?瀬桜って説はデマ?

笑っている桐谷美玲
モデルであり女優。そして、過去にはキャスターも務めていた桐谷美玲(きりたにみれい)さん。

とっても素敵な名前ですが、本名なのでしょうか?芸能人のなかには芸名の人もいるので、かなり気になりますよね。

調べたところ、どうやら桐谷美玲というのは芸名だったようです。ネットでは、本名がなかなか読めないと話題になっていますが、一体どんな名前なのでしょう?更に、名前が変わってるとも言われています。

太郎
太郎

そこで、桐谷美玲さんの本名についていろいろ調べてみました。名前は、その人の印象を大きく変えるぐらいの効果があります。桐谷美玲さんの本名がわかったら、もしかしたらこれまでのイメージが変わるかもしれません。

桐谷美玲の本名は「松岡さや紗」の読み方は?

桐谷美玲さんの本名は、松岡さや紗さんといいます。

桐谷美玲という名前が本名だったと思っていた人には、かなり驚きかもしれません。それぐらい、桐谷美玲という名前はピッタリですよね。

松岡さや紗

 

ですが、「松岡さや紗」というのは、どのように読むのでしょう?少し変わっていますよね。特に、紗という字は、シャともたえとも読めます。初めて読む時には、ちょっと困ってしまいますよね。

それに、ひらがなと漢字が混ざってというのも、あまり見られません。なにか、特殊な読み方があるのでしょうか。あまりみかけない名前というのは、呼ぶ時に困ってしまいます。

正しい読み方は、「まつおかさやさ」です。

 

 

「さや紗」の名前にした意味・理由は?

松岡という苗字の人は、芸能界にも何人かいますし、ものすごく珍しい苗字ではありませんよね。
ですが、「さや紗」というのはかなり珍しいといえるでしょう。

まるで、こっちの方が芸名みたいです。なぜ、ご両親は「さや紗」と名付けたのか、その詳しい理由については発表されてはいません。ですが、もしかすると画数が関係しているかもしれませんね。

「さや紗」という名前は、16画で大吉と言われています。この名前は、感受性がとても豊かで、自分の目標や夢へと向かって突き進むタイプです。そして、好きなことには熱中でき、芸術の分野で活躍するとも言われています。

 

太郎
太郎

もし、ご両親が画数を意識して命名したとしたら、まさにピッタリの名前です。松岡さや紗さんは、これまで目標に向かってまっすぐに走ってきたのだと思います。そして、確固たる地位を築き上げたのです。

 

なぜ本名じゃなく芸名を付けたか?

気になるのがなぜ松岡さや紗という素敵な名前があるのに、わざわざ芸名をつけたかということですよね。

実は、噂では芸能界入りをした桐谷美玲さんは、当初は本名の「松岡さや紗」で活動したかったそうです。本名の方がやはり馴染んでるものです。しかし、事務所側の意向により、芸名にすることになったようなのです。

所属事務所である「Sweet Power」には、芸名で活躍している女優さんも多いので、もしかしたら事務所の方針なのかもしれませんね。

「桐谷」の苗字にした理由・意味は?

桐谷という苗字の由来は、桐谷美玲さんが元々亀梨和也さんの大ファンだったことに関係しています。

「野ブタ。をプロデュース」というドラマで、亀梨和也さんは、桐谷修二という役で出ていました。

どうやら、桐谷という苗字はここから誕生したとの説が有力です。

 

太郎
太郎

松岡さや紗さんは、桐谷美玲という名前となり、芸能界で華々しく活躍しています。そして、多くの素敵な作品を提供してくれています。

 

桐谷美玲の本名には違う説もある?瀬桜?

笑っている桐谷美玲

桐谷美玲さんの本名に関しては、実はもう1つ説があるんです。

それが、「瀬桜」という名前です。

名前としては、かなり変わってますよね。苗字だけなのか、それとも名前なのか。そもそも日本名なのかもわかりません。松岡さや紗さんと瀬桜さん。どちらが本名なのでしょうか?

調べてみたところ、桐谷美玲さんの本名は「松岡さや紗」さんが正しいようです。その確証は、桐谷美玲さんの卒業アルバムです。

松岡さや紗

太郎
太郎

ネットには、桐谷美玲さんの卒業アルバムが流出しました。その時に、松岡さや紗と書かれていたのです。卒業アルバムに載るぐらいなのですから、こちらが本物の可能性が高いです。

 

瀬桜の本名はデマ?ドラマが関係している?

そこで、ますます気になるのが「瀬桜」が本名ではないかの説です。

なぜ、こんなデマが流れてしまったのでしょう。一説には、桐谷美玲さんが過去に出演したドラマが関係しているとも言われています。

2010年。桐谷美玲さんは、「夏の恋は虹色に輝く」というドラマに出演されました。そこで、桐谷美玲さんは「宮瀬桜」という役を演じています。

「瀬桜」という名前を考えると、かなり近いですよね。おそらく、このドラマが影響としていると思われます。

 

太郎
太郎

桐谷美玲さんは、これまで様々な役をこなしてきました。なかには、視聴者が演技かどうかわからないというものもあったでしょう。おそらく、宮瀬桜というキャラクターは実在すると思わせるぐらいリアルに映ったのでしょう。

まとめ

桐谷美玲さんは、名前の印象がとても綺麗で涼しげで、外見の雰囲気とよく合っています。

ですが、本名や松岡さや紗さんというのも、とても魅力的だと思います。ネットでは、「瀬桜」が本名だという説もありますが、こちらはガセネタですので、気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました