大森南朋の父親は舞踏家の麿赤児?母親は誰?兄弟は?兄が大森立嗣?友達は誰?

サングラスをかけている大森南朋
2007年のドラマ「ハゲタカ」で、強烈なインパクトを残した主人公の鷲津政彦を演じ話題となった大森南朋(おおもりなお)さん。

優しさも凄みも演じられる俳優として、以降様々なドラマや映画で活躍してきました。
父親は舞踏家というのは本当でしょうか?母親は誰なのでしょう?兄弟はいるのでしょうか?友達はどんな人?私生活がミステリアスなイメージの大森南朋さんには、気になる所も一杯です。

太郎
太郎

そこで、大森南朋さんの家族や友人に注目してみましょう。意外な素顔がわかるかもしれません。

ちなみに2007年のドラマ「ハゲタカ」が気になる!って人は通販購入や動画視聴サービスで調べる事が出来ますよ!

U-NEXT31日間無料
ABEMA2週間無料
DMM見放題chライト30日間無料
【TSUTAYA DISCAS】30日間無料
Amazonプライム30日間無料
dTV31日間無料

 

大森南朋の父親は舞踏家の麿赤児?

笑っている麿赤児(まろあかじ)

出典:読売新聞オンライン

大森南朋さんの父親は、舞踏家として有名な麿赤児(まろあかじ)さんです。

舞踏家と聞いても、いまいちピンとこない人もいるでしょう。舞踏家というのは、その文字の通り舞踏を職業とする人です。

麿赤児さんが1972年に創設した大駱駝艦は、白塗りの男女が奇抜な躍りを披露した事で話題となり、麿赤児さんの名前が一気に広がりました。

父親は子供「大森南朋」と共通点もある?俳優?

サングラスをかけている大森南朋

出典:Wikipedia

大森南朋さんは、父親との思い出について多くは語りませんが、とても厳しかったようです。そして、麿赤児さんと大森南朋さんには共通点があります。

麿赤児さんは舞踏家としてだけではなく、俳優としても活躍しています。

NHK大河ドラマ「篤姫」や「軍師勘兵衛」等に出演していましたし、NHK朝ドラ「ふたりっ子」や「まんぷく」でも存在感のある演技で人々の記憶に残りました。
大森南朋さんもまた、NHK大河ドラマ「龍馬伝」やNHK朝ドラ「ちむどんどん」に出演しています。大森南朋さんの演技力は父親譲りなのかもしれません。

大森南朋さんが、自身のインスタグラムで父親の麿赤児さんとのツーショット写真を載せた時には、そのあまりにもかっこいい親子の写真が話題になりました。

大森南朋と麿赤児

出典:大森南朋インスタグラム

 

太郎
太郎

いつか大森南朋さんと麿赤児さんが親子共演を果たす時も近いかもしれませんね。

大森南朋の母親は誰?離婚?舞台女優?

大森南朋さんの父親が、舞踏家の麿赤児さんだという事はわかりました。では、母親は誰なのでしょう?もしかすると、同じように舞踏家なのでしょうか?

調べてみたところ、大森南朋さんが子供の頃に両親が離婚。幼かった大森南朋さんは、母親と暮らしていたそうです。

母親も元々は舞台女優?

大森南朋さんの母親は、元々は舞台女優をしていたそうですが、結婚をした後は芸能関係の仕事はしていないようです。

名前や年齢についてなど、詳しい情報はわかりませんでしたが、きっと子供思いの母親だったに違いありません。

大森南朋さんの父親である麿赤児さんとは、舞台を通じて知り合ったそうですが、結婚の馴れ初めも離婚の原因もわかりません。しかし、麿赤児さんは稽古ばかりをしていたというような話をしています。もしかすると、舞台に夢中だった麿赤児さんとは気持ちがすれ違ってしまったのかもしれません。

 

太郎
太郎

麿赤児さんは、離婚後は再婚をしていません。もしかすると、夫婦は離婚という形はとりましたが、心のどこかでは繋がっているのかもしれませんね。

大森南朋に兄弟はいるの?大森立嗣?

真顔の大森立嗣

出典:cakes

大森南朋さんには、兄弟がいます。兄が1人います。俳優で映画監督としても知られる大森立嗣さんです。

映画関係の仕事をしている?監督も?

大森立嗣さんは、大学でたまたま入った「8ミリ同好会」というサークルをきっかけに、自主映画を作った事から、映像の世界へとのめり込んでいきました。

数々の有名監督の作品で助監督を務め、2005年には長編映画「ゲルマニウムの夜」が国内外から評価されました。それからも多くの作品を手掛け、社会の中でもがきながら生きる、リアルな人間像を感じさせました。

 

兄弟で仕事をした事も?

大森南朋さんは、兄の大森立嗣さんと一緒に仕事をした事もあります。

「ゲルマニウムの夜」や「まほろ駅前多田便利軒」、「さよなら渓谷」等に参加しています。

 

 

「さよなら渓谷」に出演した際に、大森南朋さんは兄弟で仕事をする難しさについて話しています。兄の作品を絶賛する一方、ダメ出しをされるとイラッとしたそうです。

やはり、俳優と監督という立場であっても、どこかで兄弟である事を意識していたのでしょう。

 

ロボット
ロボット

大森立嗣さん監督の「グッバイ・クルエル・ワールド」の出演者のなかには、大森南朋さんの姿もありますね。大森立嗣さんから見て、大森南朋はとてつもない魅力を放つ俳優なのでしょう。

大森南朋さんは、かつて兄弟仲を聞かれて、各々勝手に生きてきたと語りました。ですが、30歳を迎える頃に交差するようになったそうです。

太郎
太郎

同じ作品を共に築くなかで、兄弟は信頼関係を深めていった事でしょう。

大森南朋の友達はどんな人?

様々なドラマや映画で活躍している大森南朋さんですが、友達はどんな人なのでしょう?

調べたところ、大森南朋さんはかなり広い交遊関係を築いているようです。

小栗旬と仲がいい?友達?

なかでも仲がいいと言われているのが、小栗旬さんです。

よくお酒の席で一緒になるという小栗旬さんは、大森南朋さんとの共演を楽しみにしていたらしいのですが、同時に複雑な心境にもなったそうです。

と、いうのも2人が共演する事になった「BORDER」では、小栗旬さんは正義感が強い刑事役で、大森南朋さんは最大の敵となる役だったのです。

小栗旬さんは、もう少し仲のいい間柄を演じたかったとコメントしています。

太郎
太郎

ですが、作品の中では2人とも鬼気迫る演技を披露していて、さすがプロの俳優です。

小栗旬さんについては別記事でも紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

 

光石研と仲がいい?友達?

笑っている光石研

出典:西日本新聞

俳優の光石研さんともとっても親しいそうです。

飲み友達として長い付き合いがある2人の仲良しぶりはファンの間でもよく知られています。

大森南朋さんが家政夫役を好演し話題となった、「私の家政夫ナギサさん」で共演となった光石研さん。ドラマの公式インスタグラムには、大森南朋さんと光石研さんのツーショット写真が掲載され話題となりました。

ドラマファンからは、おじキュンという言葉が飛び交っていました。

スタイリストの伊賀大介とも仲がいい?友達?

真顔のスタイリストの伊賀大介

出典:atpress

麻生久美子さんのご主人でスタイリストの伊賀大介さんとも仲がいいとの事。
交友関係の幅が広いですよね。
太郎
太郎

きっと大森南朋さんの人柄が、とっても魅力的なため、あらゆる人を引き付けるのでしょう。

まとめ

大森南朋さんの父親は、その独特の躍りで一斉風靡をした麿赤児さんでした。

母親も元舞台女優という事は、大森南朋さんが俳優として活躍しているのは、DNAが関係しているのかもしれませんね。

映画監督である兄の作品に多数出演している事からもわかるように、兄弟仲もとてもいいみたいです。きっと、忙しい合間には気心が知れた仲間と美味しい酒を飲み交わしている事でしょう。

タイトルとURLをコピーしました