アナと雪の女王の見どころや感想は?評価評判口コミやあらすじとネタバレ結末を紹介 ! 

アナと雪の女王の公式画像
アナと雪の女王」はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の2013年のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーションミュージカルファンタジー映画です。日本劇場公開日は2014年3月14日。

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話『雪の女王』からインスピレーションを得た、53作目のディズニー長編アニメーション映画です。

クリス・バックとジェニファー・リーが監督、リーが脚本、ピーター・デル・ヴェッチョが製作を務めました。

 

太郎
太郎

『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』(2015年)と『アナと雪の女王/家族の思い出』(2018年)の2作がスピンオフ短編アニメーションとして製作され、2019年には続編『アナと雪の女王2』が公開されましたよ。

\【無料】この作品の無料配信を探す!/

太郎
太郎

以下、無料期間の最終日までに解約すれば1円もかからずに見放題出来る動画配信サービスを集めてみました。

U-NEXT31日間無料
ABEMA
2週間無料
TSUTAYA DISCAS
30日間無料
Amazonプライム30日間無料
dTV
31日間無料
ロボット
ロボット

無料期間内なら解約しても1円もかからないので気になる映画やドラマ、過去のテレビ番組も無料で見放題が出来ますよ。

映画「アナと雪の女王」のあらすじ

  • 触れたものを凍らせたり、雪や氷を作る魔法の力を持って生まれたアレンデール王国の王女エルサは、8歳になったある夜、誤って妹のアナに魔法を使い意識不明の状態にさせてしまいます。
  • 2人の両親である王と妃はトロールたちに救いを求めます。アナはトロールにエルサの魔法や事故の記憶を消され、一命を取り留めます。
  • 日増しに魔法の力が強くなっていくエルサは、力を世に知られぬよう城中の窓や門を閉めて部屋に閉じこもり、魔法を抑える手袋をつけて、誰とも触れ合わず自分を抑えて生きるようになります。
  • 一方アナは、仲良しだったはずの姉が突然自分を避けるようになったわけもわからぬまま、閉ざされた城の中で寂しく成長します。
  • そして10年後、2人は海難事故で両親を亡くし、お互いだけが唯一の肉親となってしまいます。
  • 3年後、成人したエルサは女王として即位することになり、閉ざされた門を開いて戴冠式が行われます。
  • アナは13年ぶりに外界と接触できる特別な1日に新たな出会いを夢見ていたところを、招待客のうちの一人である隣国の王子ハンスと出会って恋をします。その日のうちに結婚の約束までしてしまいます。
  • 魔法を知られぬよう苦労して戴冠式を終えたエルサは、あまりにも早すぎる決断に2人の結婚に反対します。
  • アナはこれまでの閉塞的な13年間の生活に嫌気がさしており「こんな生活はもう耐えられない」と聞く耳を持たちません。姉妹は口論になり、手袋を奪われたエルサは思わず人々の前で魔法を暴発させてしまいます。
  • 自分の力を知られ、怪物呼ばわりされたエルサは王国から逃げ出してしまいます。ノースマウンテンにたどり着いたエルサはそこに魔法で氷の城を建て、自分を抑えつけるのをやめて独りで生きていく決意するのです。
  • 夏だった王国は、エルサが暴走させてしまった魔法により永遠の冬に閉ざされてしまっていました。
  • アナはハンスに国を任せ、エルサを連れ戻すため1人で旅に出ます。道中で出会った山男のクリストフ、彼の相棒でトナカイのスヴェン、そして魔法の雪だるまオラフとともにノースマウンテンへ向かい、氷の城でエルサを見つけます。
  • エルサは再び自分の魔力がアナを傷つけることを恐れて彼女を拒絶します。アナは魔法で国中が凍りついたことを告げ、魔法を解いてほしいと頼みます。エルサは自分にはできないと魔法を暴走させアナに魔法をかけてしまいます。
  • クリストフはアナの髪の毛が白くなっていることに気付き、家族同然の仲間であるトロールたちのもとへ向かいます。
  • トロールの長老パビーはアナの心にエルサの氷のかけらが刺さっており、このままでは身体が凍りつき死んでしまうと告げます。凍った心を溶かせるのは「真実の愛」と聞いたクリストフはアナを救うためには婚約者であるハンスのキスが必要だと判断し、衰弱していく彼女を抱えてスヴェンを走らせ、城へと急ぎます。
  • ハンスは、アナを乗せていた馬だけが王国に戻ったことで異変を感じ、城の兵士たちを連れて氷の城に出向きます。
  • そこでウェーゼルトン公爵からひそかにエルサの暗殺を命じられていた側近二人がエルサを襲います。エルサは攻撃を避けたものの気絶し城に連れ戻されます。ハンスはエルサを牢屋に閉じ込め冬を終わらせるよう説得するが、魔法を解く方法はエルサ自身にもわかりませんでした。
  • クリストフによって城に届けられたアナは、ハンスに事情を話し彼のキスを求めるが、途端にハンスの態度は豹変します。実はハンスはアナを愛してはおらず、立場の低い13人兄弟の末っ子から王に成り上がるためにアナに近づいただけでした。
  • ハンスは瀕死のアナを冷たい部屋に閉じ込めて放置し、城の側近たちにはアナがエルサに殺されたと告げ、エルサを死刑にすると決めます。
  • 一方、アナを城に届け帰路についていたクリストフですが、スヴェンに叱咤されてアナへの愛を自覚すると共に王国の異変に気付き、再度城へ向かいます。
  • 一足先にアナの元に着いたオラフは、アナに「愛とは自分のことよりも相手のことを考えることだ」と教え、クリストフがアナを愛していることを伝えて、彼に会いに行かせようとします。
  • エルサは魔法の暴走で城が凍り付いたのに乗じて外に脱出します。

映画「アナと雪の女王」の結末は?ネタバレも含む

映画「アナと雪の女王」のネタバレと結末になります。

アナが凍り付く?魔法の力をコントロールする術を理解する?

ネタバレになりますが、城を抜け出したアナは戻って来たクリストフの姿を見つけますが、ハンスがエルサに剣を振り下ろそうとしているところを発見し、エルサをかばいます。

その瞬間、アナの身体は完全に凍りつき、ハンスの剣を砕いて彼を跳ね飛ばしました。エルサは氷の彫像と化したアナを抱き締めて、泣き崩れます。

すると凍りついたアナの身体が元に戻り、彼女は息を吹き返しました。魔法の力をコントロールする術が、相手を心から思いやる「真実の愛」だと知ったエルサは、王国を覆っていた雪と氷を空へと昇華させます。

アレンデール王国は夏を取り戻しハンスは強制送還?

アレンデール王国は夏を取り戻しました。さらに、暑さで溶けてしまいそうになったオラフもエルサの魔法で一瞬で復活し、オラフのための雪雲が作られました。

ハンスはアナに海に突き落とされたあげく拘束され、ウェーゼルトン公爵もまたアレンデールとの貿易を打ち切られ、両者ともそれぞれの本国に強制送還されます。

【結末】クリストフは王室専属の氷配達人に?アナの恋人?エルサは二度と城の門を閉ざさないと約束?

結末は、クリストフは王室専属の氷配達人に、そしてアナの恋人になりました。

エルサは二度と城の門を閉ざさないと約束し、凍らせた城の広場の地面でアナや国民たちとともに真夏のスケートを楽しみました。

エルサのいなくなった氷の城でマシュマロウが彼女の捨てたティアラを拾い上げて被る場面で映画は幕を閉じます。

映画「アナと雪の女王」の見どころを紹介!

映画「アナと雪の女王」の見どころを紹介します。

映像のクオリティに見応えを感じる?

まず、所見では内容云々よりも、映画の映像クオリティに目がひきます。

雪山の細かやかな部分から氷の結晶の壮大なる表現、エルサの氷のお城がとても幻想的です。

太郎
太郎

映像が凄く見ごたえがあります。

魔法が自分でコントロールできないところも?

エルサの魔法が自分でコントロールできずに、王国を凍らせたり、妹のアナも凍ってしまい、どう甦らせるかが見どころです。

エルサの歌「Let It Go ~ありのままで~」と映画が一体感をなす

大ヒットしたエルサの歌「Let It Go ~ありのままで~」も楽しめます。オラフの存在も面白いです。

太郎
太郎

歌だけ知っていた人も映画を見る事で映画と歌の一体感が生まれますよ。

映画「アナと雪の女王」の感想を紹介?

アナと雪の女王の公式画像

出典:u-next

姉妹の難しい関係に視点を向けた映画だと思います。最後は、ハッピーエンドで氷が解けるところに安堵の気持ちと達成感も感じましたよ。

雪の広大な映像やキレイな歌声、姉妹の感動的な深いストーリーなど、今までにない展開で入り込みます。

閉ざされたエルサの心と凍りついてしまう魔法など、どうなってしまうのだろうと思いながら物語が進みます。

エルサのために凍りついてしまうアナの姿と凍りが解けていく最後がとても感動的で大人でも楽しめます。

映画「アナと雪の女王」で印象に残ったシーンは?

ハンスがエルサに剣を振り下ろそうとしているところに、アナがエルサをかばいアナの身体が凍りついたシーンは、印象に残ります。

エルサは氷の彫像と化したアナを抱いて泣き崩れ、凍りついたアナが元に戻り息を吹き返したところも感動的です。

姉が魔法を使えるのに、コントロールできなく凍らせてしまうのは、新しい展開だと思いました。楽しく魔法を使ってストーリーが展開していくのが一般的ですが、エルサの心が閉ざされてしまう予想外のストーリー展開でした。

映画「アナと雪の女王」を見た人の感想や評価評判など口コミは?

実際に映画「アナと雪の女王」を見た人の感想や声、評価評判などの口コミを紹介しています。

つまらない!などマイナス評価の声は?

感動した!などプラス評価の声は?

映画「アナと雪の女王」を見るのがおすすめな人

子供から大人まで楽しめます。姉妹で見るのがおすすめです。

姉妹のストーリーに考えさせるものがあります。

まとめ

アナが凍りついてしまった時は悲しく、エルサのために犠牲になったアナでしたが、凍りついた身体が元に戻って良かったです。

そして、アナはクリストフが恋人になって良かったです。ハンスが偽装結婚で愛してなかったのは驚きでした。姉妹の心の動きや、真実の愛を見つけることでハッピーエンドになる物語は、心に残る歌声と共に面白い映画です。

アナ役で日本語吹き替えの神田沙也加さんには、ご冥福をお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました