リトル・マーメイドの感想や見どころは?ネタバレ・結末は?評価評判口コミは? 

映画「リトル・マーメイド」の公式画像
リトル・マーメイドは1989年11月17日に公開されたディズニー映画です。

日本での公開日は1991年7月21日です。

太郎
太郎

主題歌「アンダー・ザ・シー」はアカデミー歌曲賞を受賞し、またアラン・メンケンがアカデミー作曲賞を受賞しました。原作はハンス・クリスチャン・アンデルセンの「人魚姫」です。

\【無料】この作品の無料配信を探す!/

太郎
太郎

以下、無料期間の最終日までに解約すれば1円もかからずに見放題出来る動画配信サービスを集めてみました。

U-NEXT31日間無料
ABEMA
2週間無料
TSUTAYA DISCAS
30日間無料
Amazonプライム30日間無料
dTV
31日間無料
ロボット
ロボット

無料期間内なら解約しても1円もかからないので気になる映画やドラマ、過去のテレビ番組も無料で見放題が出来ますよ。

映画「リトル・マーメイド」の概要は?

映画「リトル・マーメイド」はディズニー映画の第二黄金期(ディズニー・ルネサンス)の原点といわれている作品でもあります。

ウォルト・ディズニーは戦前「人魚姫」に興味を持ち、1940年代の第二次世界大戦中から、この作品をアニメ化する構想を練っていました。

2008年には舞台化され、ブロードウェイにてミュージカルが上演、ヨーロッパ各国でも上演され、日本でも劇団四季により2013年から上演されています。

1992年に本作と同じタイトルで、TVシリーズ化もされました。リトルマーメイドは続編が2作あり、タイトルは「リトルマーメイド ll Return To the Sea」と「リトルマーメイド lll はじまりの物語」です。

映画「リトル・マーメイド」の簡単なあらすじ

  • 海底の世界・アトランティカの16歳の人魚姫・アリエルは地上の世界に憧れており、秘密の場所に隠してある沈没船から集めた宝物達を眺めながら思いを馳せていました。
  • ある日、海上を航海していた船に好奇心を抑えられず覗き込んで、同乗していた人間の王子・エリックに一目惚れしてしまいます。
  • しかし船はアリエルの目前で嵐に襲われて沈没し、船に取り残された飼い犬のマックスを助けに向かったエリックが海に投げ出されてしまいました。
  • エリックを抱えて必死に泳いだアリエルは、やっと辿り着いた浜辺で歌を口ずさみながら介抱しているうち、エリックの家令・グリムズビーがやって来る気配に気付いてすぐに姿を隠してしまいます。
  • アリエルの美しい歌声や顔を記憶したエリックもまた、アリエルに惹かれ再会を願いました。
  • 父である王のトリトンを始め、周囲からの反対を受けながらますます地上への憧れやエリックへの恋心を募らせるアリエルに目を付けたのは、トリトンに追放されていた海の魔女・アースラでした。
  • アースラはアリエルに「その美声と引き換えに3日間だけ人間にする」間に、「アリエルがエリックとキスを交わす」という賭けを持ち掛けました。
  • 賭けに負けた時は、アリエルの身柄は一切がアースラのものになってしまいます。アースラは、アリエルの賭けを失敗させ、その身を取引材料としてトリトンに取って代わろうと企んでいました。
  • そうとは知らずにアースラと契約して、尾ひれを足に変えてアトランティカの掟を破り地上へ行くアリエルでした。
  • 再会したエリックの城で、交流を深めることは出来ましたが、アースラの手下たちが邪魔をしてキスするまでには至りません。
  • アリエルに惹かれてはいるものの、声が失われていた事で自身の恩人とは別人だと思い込んでしまったエリックはとまどっていました。
  • そんなエリックの前に記憶の美声を響かせる美女・ヴァネッサが現われました。アースラが魔法とアリエルから奪った声を使い、ヴァネッサとして二人の仲を裂こうと地上へやって来たのでした。
  • 惑わされてしまったエリックでしたが、アリエルの親友の鯛のフランダー達の助力で正気を取り戻し、アリエルとの愛を誓うかに見えました。
  • 既に日没の船上で人魚に戻ってしまったアリエルはアースラにさらわれ、アリエルを助けようとしたトリトンもアースラの策にはまり、王者の座を奪い取られてしまいます。
  • アリエル達、そして海の危機に、エリックは船を操り、アースラに挑んで行きます。

映画「リトル・マーメイド」の結末は?ネタバレも含む

ネタバレになりますが、術が解けたエリックの決死の活躍によってアースラはついに滅びました。

トリトン王は、可愛い娘のために2人の仲を許し、アリエルとエリックは船上で豪華な結婚式を挙げるのでした。

映画「リトル・マーメイド」の見どころは?海の世界の王者の座を奪うアースラに挑むエリック?

映画「リトル・マーメイド」は、ディズニー好きにはたまらない、プリンセスのアリエルの物語です。

地上に興味を持つアリエルが、人間のエリックに一目惚れをしてしまいます。美声と引き換えに人間になれたアリエルと人間のエリックは、邪魔をされてなかなかキスが出来ません。

3日間が過ぎ人魚に戻ってしまいます。海の世界の王者の座を奪うアースラに挑むエリック、最後は、ハッピーエンドがなんと言っても見どころです!

映画「リトル・マーメイド」の感想は?印象に残ったシーンは?

映画「リトル・マーメイド」の公式画像

出典:https://hugkum.sho.jp/

エリックに恋をしてしまうアリエルが、人間になれるところが面白いです。

アリエルになった気分で映画を見れて楽しめます。海の世界は、こんな世界があるのかなと思わせるような物語です。

アースラは見た目がとても悪そうで、アリエルの邪魔をしたり、さらってしまいます。エリックも美声のアリエルに気付かなかったり、キス出来なかったりともどかしいです。

最後は、2人が結婚できて良かったと感動しますよ。

映画「リトル・マーメイド」で印象に残ったシーンは?

映画「リトル・マーメイド」で印象に残ったシーンは以下3つです。
  • 客船を覗き込み、エリック王子に一目ぼれしてしまうシーンで、エリックと出会うシーン
  • 溺れているエリック王子を必死に救い、浜辺で歌うアリエルをうっすら見つめ、恋するシーン
  • 最後のめでたく結婚できるシーン

映画「リトル・マーメイド」を見た人の感想や評価評判口コミは?

映画「リトル・マーメイド」を見た人の感想や評価評判などの口コミです。

プラス評価の口コミ

人魚姫ではなくリトル・マーメイドなので、ラストはディズニーらしく終わるのね。とても楽しかったし、明確な悪役もいるのでノンストレス。楽曲がとっても良い。

マイナス評価の口コミ

私が記憶している人魚姫では、声を失い、人間の足は針の上を歩くような痛みを伴い、そして結婚できず泡となって海に消えるという悲惨な物語だったはずです。ディズニー版では簡単に声も戻ったし魔女が死んだら全てがご破算。そしてラストはハッピーエンドというライトで楽しいアニメになっていました。

 

コレはこれで良かったと思いますが、やはりグリム童話のほうを正確に再現してくれたら悲しい物語としてより重厚で良かったかもしれません。

まとめ

海の世界の人魚アリエルが、人間のエリックに恋をして、アリエルが人間になれる物語です。

2人が魔女アースラの策略にはまってしまいながらも、結末はハッピーエンドで結婚できる夢のある物語です。

人魚姫アリエルとエリックの恋物語をピュアな心で楽しめますよ。

タイトルとURLをコピーしました